1. 少ない材料でかんたん!うなぎとアボカドのちらし寿司

少ない材料でかんたん!

うなぎとアボカドのちらし寿司

市販のうなぎの蒲焼きを使ってかんたんちらし寿司を作ります♪うなぎとアボカドとの相性はバツグンです!きゅうりを混ぜ込んだすし飯は食感も楽しめます。うなぎの蒲焼きは酒をふってからレンジ加熱することでふわっとした食感に仕上がります♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    585kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 4人分

作り方

  1. 1.

    うなぎの蒲焼きは1cm幅に切る。耐熱皿にのせて酒(大さじ1)をふり、ふんわりとラップをして600Wのレンジで1分ほど加熱する。付属のたれをかける。

  2. 2.

    アボカドは縦半分に切って種と皮を取り除き、横7mm幅に切る。きゅうりは両端を切り落とし、薄切りにする。ボウルに入れて塩(分量外:小さじ1/2)をふってもみこみ、5分ほどおき、水にさらして水気をしぼる。みょうがは小口切りにする。

  3. 3.

    ボウルにごはん、すし酢を入れて切るように混ぜ、2のきゅうり、白いりごまを加えてさらに混ぜる(すし飯)。

    TIPS

    あたたかいごはんを使用しましょう。

    すし酢は酢大さじ4、砂糖大さじ3、塩小さじ1で代用可能です。

  4. 4.

    器にすし飯を盛り、錦糸卵を広げてのせ、アボカド、うなぎの蒲焼きをのせる。みょうが、白いりごまをちらす。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう