DELISH KITCHEN
  1. ブロッコリーの旬の時期は?カリフラワーやロマネスコも解説 

ブロッコリーの旬の時期は?カリフラワーやロマネスコも解説 

作成日: 2021/12/27

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

鮮やかな緑色で食卓に彩りを添えてくれるブロッコリー。スーパーで一年中手にすることのできる野菜ですが、ブロッコリーの旬はいつなのかご存じでしょうか。

この記事では、ブロッコリーの旬について解説します。ブロッコリーに似ているカリフラワーやロマネスコの旬や、ブロッコリーをおいしく食べるための選び方、洗い方、切り方、ゆで方、蒸し方、レシピもご紹介します。

目次

  1. ブロッコリーについて
    1. ブロッコリーとは
    2. ブロッコリーの栄養
  2. ブロッコリーの旬
    1. ブロッコリーの旬・産地
    2. ブロッコリーと似た野菜の旬
  3. ブロッコリーの選び方
    1. 選び方
    2. 変色した場合は食べられるのか
  4. ブロッコリーの下ごしらえ
    1. ブロッコリーの洗い方
    2. ブロッコリーの切り方
    3. ブロッコリーのゆで方
    4. ブロッコリーの蒸し方(レンジ)
  5. ブロッコリーの保存方法
    1. ブロッコリーの保存方法
    2. ブロッコリーの冷凍保存
  6. ブロッコリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. 【主食】
    2. ブロッコリーの明太クリームパスタ
    3. ブロッコリーとベーコンのペンネ
    4. ブロッコリーのポテトグラタン
    5. 【主菜】
    6. 牛バラ肉とブロッコリーの中華炒め
    7. ブロッコリーと卵のふわふわマヨ炒め
    8. ブロッコリーと鮭のマスタードクリーム煮
    9. 【副菜】
    10. ブロッコリーの韓国のりの和え物
    11. ブロッコリーとしめじのオイスター炒め
    12. にんじんとブロッコリーのツナサラダ
    13. 【汁物】
    14. ブロッコリーとコーンと卵の中華スープ
    15. ブロッコリーのチーズスープ
    16. ブロッコリーと油揚げの味噌汁
  7. ブロッコリーは寒い時期が旬

ブロッコリーについて

まずはブロッコリーの特徴についてみていきましょう。

ブロッコリーとは

ブロッコリーはアブラナ科アブラナ属に分類される野菜です。キャベツの仲間で、キャベツの一種がイタリアで品種改良されて現在の姿になったといわれています。

ブロッコリーをよく見ると緑色のつぶつぶが付いています。これは花の蕾でたくさん集まったものを花蕾と呼びます。ブロッコリーは花蕾と呼ばれる花庁(花が羅列した状態)と茎の部分を食べる野菜です。

ブロッコリーの種類には、ブロッコリーの新芽である「ブロッコリースプラウト」、ブロッコリーとカイランという中国野菜をかけ合わせた「茎ブロッコリー」、ブロッコリーとケールをかけ合わせた「アレッタ」、日本の種苗会社によって開発された「スティックセニョール」、イタリアの品種で茎ブロッコリーの一種である「スピガリエッロ」などがあります。

ブロッコリースプラウトとスティックセニョールについては、下記の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

ブロッコリーの栄養

生のブロッコリー100gあたりの栄養についてご紹介します。

・たんぱく質…5.4g
・食物繊維…5.1g
・ビタミンC…140mg
・ビタミンE(α-トコフェロール)…3.0mg
・ビタミンK…210μg
・葉酸…220μg

ブロッコリーひと房あたりの栄養や生のブロッコリーとゆでたブロッコリーとの栄養の比較は下記の記事で詳しく解説しています。

ブロッコリーの旬

続いてブロッコリーの旬や産地についてみていきましょう。

ブロッコリーの旬・産地

ブロッコリーは全国各地で時期をずらして栽培されています。また海外からの輸入品もあることから一年中スーパーで手に入れることができる野菜です。旬は収穫の最盛期である2~3月だといわれています。

おもな産地は北海道、愛知県、埼玉県です。

ブロッコリーと似た野菜の旬

ブロッコリーと似た野菜であるキャベツ、カリフラワー、ロマネスコの旬は以下の通りです。

・キャベツ:11~3月
・カリフラワー:11~3月
・ロマネスコ:11~2月

キャベツ、カリフラワー、ロマネスコの旬は同じ時期ということがわかります。

ブロッコリーの選び方

ここからはブロッコリーの選び方についてご紹介します。

選び方

鮮度のよいブロッコリーを選ぶポイントは蕾をよく見ることです。蕾が小さく粒が揃っていて、鮮やかな濃い緑色のものを選びましょう。蕾全体がかたくしまっていて、中央が丸く盛り上がっているものがおすすめです。

蕾だけでなく茎もチェックしてください。茎の切り口がみずみずしく、茎の中心に空洞がないものを選びましょう。切り口が黒ずんでいるものや空洞があるものは鮮度が落ちています。

変色した場合は食べられるのか

ブロッコリーが変色してしまったら、食べられるのか気になりますね。変色してしまう理由や変色しても食べられるのかはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

ブロッコリーの下ごしらえ

ブロッコリーの洗い方、切り方、ゆで方、蒸し方の下ごしらえについてご紹介します。正しい下ごしらえをしてブロッコリーをおいしくいただきましょう。各々の方法はこちらの動画をご覧ください。

ブロッコリーの洗い方

ブロッコリーの切り方

ブロッコリーのゆで方

ブロッコリーの蒸し方(レンジ)

ブロッコリーの保存方法

ブロッコリーの保存方法についてご紹介します。ブロッコリーは常温保存には向いていないので、冷蔵保存や冷凍保存をしてください。保存方法はこちらの動画で詳しく解説しています。

ブロッコリーの保存方法

ブロッコリーの冷凍保存

ブロッコリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ

最後にブロッコリーを使ったレシピをご紹介します。鮮やかな緑が食卓を華やかにしてくれますよ。

【主食】

ブロッコリーを使ったパスタ、ペンネ、グラタンのレシピのご紹介です。

ブロッコリーの明太クリームパスタ

牛乳を使って作る明太クリームパスタです。ブロッコリーはスパゲティと一緒にゆでるので、手間も省けます。明太子の塩気がクリーミーで濃厚なクリームソースによく合います。

ブロッコリーとベーコンのペンネ

ブロッコリーをふんだんに使ったペンネです。ブロッコリーをゆでたあとの湯でペンネもゆでます。ブロッコリーを細かくしながら炒めることでベーコンとにんにくの旨味が染み込み、たまらないおいしさです。

ブロッコリーのポテトグラタン

ブロッコリー、じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンを使った具だくさんのグラタンです。ブロッコリーはフライパンで蒸し焼きにします。ホワイトソースも具を炒めながら作るので簡単ですよ。こんがり焼けたチーズが食欲をそそります。

【主菜】

サラダや付け合わせなどに使うことの多いブロッコリーはメインのおかずにも使えます。ブロッコリーを使った主菜のレシピをご紹介します。

牛バラ肉とブロッコリーの中華炒め

味付けにオイスターソースを使い、中華風の炒め物に仕上げます。肉を炒めたあとにレンジで加熱したブロッコリーを加えることでほどよい歯ごたえが残ります。甘辛く濃厚な味付けで、ご飯が進む一品です。

ブロッコリーと卵のふわふわマヨ炒め

ブロッコリーと卵は相性抜群。ブロッコリーと卵をマヨネーズで炒めます。マヨネーズを使うことで卵がふわふわになり、コクもアップ。簡単なのに箸がとまらなくなるおいしさです。

ブロッコリーと鮭のマスタードクリーム煮

濃厚でクリーミーな味わいのブロッコリーと鮭のマスタードクリーム煮です。ソースは生クリームと牛乳を使用しています。粒マスタードのマイルドな辛さがアクセント。ご飯はもちろん、パンにも合う主菜です。

【副菜】

ブロッコリーを使った副菜のレシピをご紹介します。簡単に作ることができるのでぜひ試してみてくださいね。

ブロッコリーの韓国のりの和え物

火を使わずに簡単にできる和え物です。ブロッコリーとキャベツは一緒にレンジで加熱します。ごま油の風味と韓国のりの旨味で野菜がいくらでも食べられます。おつまみにもおすすめです。

ブロッコリーとしめじのオイスター炒め

使う食材はブロッコリーとしめじだけ。オイスターソースの風味豊かな炒め物です。ブロッコリーは生のまま炒めて蒸し焼きにします。さっと作れるので、忙しいときやもう一品欲しいときにおすすめです。

にんじんとブロッコリーのツナサラダ

にんじんとブロッコリーの彩り鮮やかなサラダです。味付けは塩こしょうのみでシンプルに。ツナ缶は汁ごと加えることでツナの旨味が野菜になじみ、おいしくなります。

【汁物】

ブロッコリーを使ったスープをご紹介します。どのレシピも生のブロッコリーを使用しています。

ブロッコリーとコーンと卵の中華スープ

ブロッコリーとコーンをふわふわの卵と一緒に味わう、やさしい味のスープです。とろみをつけるとのどごしがよくなり、スープが冷めにくくなります。最後にごま油をたらすことで風味がアップしますよ。

ブロッコリーのチーズスープ

クリームスープにチーズをプラスしてクリーミーなスープに仕上げました。材料は小さめに切ってあるのでスープによく絡みます。バターのコクとベーコンの旨味がスープに溶け出して、たまらないおいしさです。

ブロッコリーと油揚げの味噌汁

ブロッコリーは味噌汁の具材にしてもおいしくいただけます。茎も薄切りにして無駄なく使います。和風顆粒だしを使っているので手軽に作れますよ。房と茎の異なる食感を味わいましょう。

ブロッコリーは寒い時期が旬

ブロッコリーは一年中手に入りますが、2〜3月の冬から春先にかけての寒い時期が旬です。またブロッコリーと似た野菜であるキャベツ、カリフラワー、ロマネスコの旬も寒い時期であることがわかりました。

旬のブロッコリーは甘味が増しておいしくなります。花蕾だけでなく茎も食べることができるのでぜひ食べてみてくださいね。今回ご紹介したレシピを参考に、旬のブロッコリーを味わってみてはいかがでしょうか。

【出典】
日本食品標準成分表 2020年版(八訂)

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。