DELISH KITCHEN

料理の基本!

ブロッコリーの冷凍保存

4.7

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

冷凍ブロッコリーの作り方をご紹介します!色鮮やかにゆでてから保存するのがポイント♪火の通りを均一にするため大きさがそろうように切りましょう。ゆでてから冷凍することで普段の料理で手軽に活用できます。

手順

  1. 1

    ブロッコリーは小房に分ける。茎の部分は側面の硬い部分を切り落とし、食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    大きさがそろうように切りましょう。

  2. 2

    鍋に湯をわかし、塩(分量外:適量)、ブロッコリーを入れて1〜2分ほど色鮮やかになるまでゆでる。水気をしっかりと切り、冷ます。

    ポイント

    少し固めでゆであげましょう。

  3. 3

    冷凍用保存袋にブロッコリーを重ならないように並べ入れ、空気を抜きながら袋の口を閉じ、冷凍室に横にして入れる。

    ポイント

    冷凍室に入れて固まったらほぐして使用してください。保存袋は耐冷温度を確認して下さい

よくある質問

  • Q

    保存期間はどれくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2〜3週間です。冷凍のまま調理可能です。

レビュー

4.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • CoCo

    買ったものの直ぐに調理しない事があるので、このレシピを参考に作ってみました。腐らせる心配がなく安心です。
  • とっちゃん

    毎日のお弁当作りには欠かせません❗️😉 ちょっとした隙間に入れて彩りを加えています。 栄養面でも👍😆
  • づぼラー1人飯

    いつもこのように冷凍しています。 使用前日に冷蔵に移すこともあります。 隙間なくぎゅうぎゅうに並べると 必要量解凍するとき上手く取れません。
  • ぐっち

    簡単♪

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

もっと見る