1. 素朴な味わい♪くるみとレーズンのライ麦パン

素朴な味わい♪

くるみとレーズンのライ麦パン

くるみとレーズンがたっぷりと入った、ライ麦パンをご紹介します!ライ麦パンは強力粉のみで作るパンよりもベタつきにくく、初めてパンを作る方でも作りやすいパンです♪朝食やおやつに作ってみてはいかがですか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    872kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 約20cmサイズ2個分

  • 強力粉150g
  • ライ麦粉100g
  • 砂糖大さじ3
  • ドライイースト小さじ2
  • 小さじ1/2
  • 130cc
  • 無塩バター20g
  • くるみ [ロースト]50g
  • 仕上げ用
  • ライ麦粉適量

作り方

  1. 1.

    《下準備》バターは室温に戻しておく。天板にクッキングシートを敷く。

  2. 2.

    ボウルに強力粉、ライ麦粉、砂糖、ドライイーストを入れてよく混ぜる。塩、ヨーグルト、水を入れて粉気がなくなるまで混ぜる。

    TIPS

    ヨーグルトは乳清が浮いている場合はよく混ぜてなめらかにしてから使用しましょう。

  3. 3.

    台に取り出し、表面がなめらかになるまでよくこねる。

  4. 4.

    一口大に切り、バターを加えてなじませるようにこねる。バターが生地になじんだら台にたたきつけるようにこねる。

    TIPS

    一口大に切ることによってバターを均一に混ぜ込むことができます。

  5. 5.

    めん棒で30cmほどの大きさになるまでのばし、レーズン、くるみを1/2量ずつちらして手でおさえる。手前から巻いて再度めん棒で20cmほどの大きさまでのばす。残りのレーズン、くるみをちらして手でおさえて手前から巻き、表面が張るように丸める。

  6. 6.

    ボウルに戻し入れ、ふんわりとラップをして2倍の大きさになるまで室温で1時間ほどおく(生地/一次発酵)。

  7. 7.

    台に打ち粉(分量外:強力粉:適量)をふり、生地を取り出す。生地に打ち粉をふり、手のひらでたたくようにガスを抜く。2等分に切り、それぞれ表面が張るように丸めてふんわりとラップし、10分ほどおく。

  8. 8.

    台に打ち粉をふって生地の表面を下にしておき、手のひらでつぶす。上下を中心に向かって折りたたむ。さらに半分に折りたたみ、とじ目をしっかりととめる。同様に計2個作る。

  9. 9.

    クッキングシートを敷いた天板に生地をのせ、ふんわりとラップをして1.5倍の大きさになるまで室温で40分ほどおく(二次発酵)。

    TIPS

    焼き始める10分前にオーブンを200℃に予熱しておきましょう。

  10. 10.

    仕上げ用のライ麦粉をふりかける。葉っぱの模様になるように切り込みを入れ、200℃に予熱したオーブンで25分焼く。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう