DELISH KITCHEN

料理の基本!

スナップエンドウの冷凍保存方法

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    700前後

お気に入りに追加

スナップエンドウは生のまま冷凍すると食感が変わりやすいので、かためにゆでて冷凍しましょう。塩でゆでることで色鮮やかに仕上がります。冷凍の場合、食感の変化が感じやすい和え物やサラダは不向きなので、煮物や炒めもの、ポタージュやスープなどの料理にお使いください。冷凍保存を活用して日々の料理に役立ててみてください♪

手順

  1. 1

    スナップエンドウはキッチンバサミで先端に切り込みを入れる。へたを下にむかってゆっくりとひっぱり、筋を取り除く。反対側の筋をつかんで同様にして取り除く。

  2. 2

    鍋にたっぷりの湯をわかし、塩(分量外:適量)を入れてスナップエンドウを加えて20秒ほどゆでる。水にさらして水気を切る。

    ポイント

    水1Lに対して塩小さじ1/2が目安です。ゆで時間はスナップエンドウの分量によって前後します。食感を残すためにかためにゆでましょう。

  3. 3

    キッチンペーパーで水気をふきとり、冷凍用保存袋に入れる。平らに広げて空気を抜きながら袋の口を閉じ、バットにのせて冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。バットにのせることで素早く冷凍することができます。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2〜3週間です。凍ったまま、あるいはレンジで解凍してお使いください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事