DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!アスパラの冷凍保存方法

料理の基本!

アスパラの冷凍保存方法

アスパラは冷凍保存することでおいしさをキープしたまま保存することができます!今回は使い勝手がよい生のまま冷凍する場合とゆでてから冷凍する場合の2種類をご紹介します。どちらも凍ったまま調理可能です。炒め物やスープなど日々の料理に役立ててください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    【生のまま冷凍する場合】アスパラは根元を少し切り落とし、ピーラーで下半分の皮をむく。使いやすい大きさに切って冷凍用保存袋に入れ、空気を抜きながら袋の口を閉じて冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。

  2. 2.

    【ゆでてから冷凍する場合】アスパラは根元を少し切り落とし、ピーラーで下半分の皮をむき、使いやすい大きさに切る。鍋にたっぷりの湯をわかし、塩(分量外:適量)、アスパラを入れ、1分ほどかためにゆでる。水にさらして水気を切り、キッチンペーパーでしっかり水気をふきとる。

    ポイント

    水1Lに対して塩小さじ1/2が目安です。ゆで時間はアスパラの分量によって前後します。食感を残すためにかためにゆでましょう。

  3. 3.

    小分けにしてラップで包んで冷凍用保存袋に入れ、空気を抜きながら袋の口を閉じて冷凍室で保存する。

    ポイント

    凍ったままあるいは半解凍の状態で調理可能です。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は生のまま、ゆでた場合どちらも1ヶ月です。凍ったまま調理あるいはレンジ機能で解凍してから調理にお使いください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー