DELISH KITCHEN

香ばしい味わい!

奈良茶飯

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    324kcal

  • 費用目安

    300前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

炒った大豆と米をほうじ茶で炊いた奈良茶飯。奈良県で発祥し、そのおいしさから江戸に広まったと言われています。煎り大豆を使ってご家庭でも作りやすいレシピでご紹介します。ほうじ茶と大豆の香ばしい香りがたまりません。

材料 【4人分(5.5号炊き炊飯器)】

  • 米(洗米済み)2合
  • 大豆[煎り] 50g
  • ほうじ茶[茶葉]4g
  • 400cc
  • 小さじ2/3

手順

  1. 1

    鍋に水を入れ、中火で沸かす。ほうじ茶の茶葉を入れて1分ほど煮出し、茶こしでこして冷ます(ほうじ茶)。

  2. 2

    炊飯器の内釜に米を入れ、ほうじ茶を2合の目盛りまで注ぐ。

    ポイント

    ほうじ茶が目盛りまで足りない場合は水を加えて加減してください。

    市販のほうじ茶でもお作りいただけます。その場合は2合の目盛まで加えてください。

  3. 3

    塩を加えて混ぜ、煎り大豆を加えて平らにならす。通常炊飯する。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。