DELISH KITCHEN
  1. ローズマリーとはどんなハーブ?使い方やレシピをご紹介

ローズマリーとはどんなハーブ?使い方やレシピをご紹介

作成日: 2021/08/23

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

さまざまな種類があるハーブですが、名前を聞くことの多い「ローズマリー」。
爽やかな香りが特徴で、料理によく使われるハーブのひとつです。ただ、実際にはどのように使えばよいのか分からない人も多いかもしれません。

この記事では、ローズマリーについて、使い方や保存方法、ローズマリーを使ったレシピなどをご紹介します。

目次

  1. ローズマリーとは
  2. ローズマリーの使い方
    1. 香りづけに
    2. 臭み消しに
    3. 洋風だしに
    4. ・ブーケガルニの作り方
  3. ローズマリーの保存方法
  4. 生のローズマリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. 【肉】
    2. カチャトーラ
    3. 鶏肉のソテーローズマリー風味
    4. 鶏手羽先のレモンオイル漬け
    5. リースハーブチキン
    6. タンドリーチキンのオーブン焼き
    7. 定番ローストポーク
    8. 豚ロース肉のローズマリー漬け
    9. 新じゃがとスペアリブのオーブン焼き
    10. 牛肉と野菜のハーブ焼き
    11. 【魚】
    12. 鮭とパプリカのオーブン焼き
    13. サーモンのハニーマスタード照り焼き
    14. アジとポテトのハーブグリル
    15. サンマのローズマリー焼き
    16. 鯛のハーブ包み焼き
    17. 【野菜・豆腐】
    18. ローズマリーのポテトフライ
    19. ブロックベーコンと野菜のオーブン焼き
    20. 豆腐のハーブオイル漬け
    21. 【パン】
    22. ハーブフォカッチャ
    23. フォカッチャピザ
  5. 乾燥のローズマリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. 【パン】
    2. ポテトフォカッチャ
    3. 【クッキー】
    4. ローズマリーとバジルのクッキー
  6. ローズマリーで料理の風味がワンランクアップ!

ローズマリーとは

ローズマリーは、シソ科マンネンロウ属のハーブで、地中海沿岸が原産です。
放射状に伸びた枝に、細い葉がたくさんついています。

常緑低木なので、季節問わず楽しめるハーブです。
店頭では生のローズマリーだけでなく、乾燥したものも販売されています。

爽快感のある香りが特徴で、料理やハーブティーに使われています。
料理のほかにも、部屋の消臭剤や掃除用品に加工されるなど、ローズマリーの用途はさまざまです。

ローズマリーの使い方

ローズマリーは、いろいろな使い方ができるハーブです。

香りづけに

ローズマリーは、料理の香りづけに使うことができます。
牛肉のステーキや鶏肉のソテーなどの肉料理だけでなく、魚料理や煮込み料理など、さまざまな食材と相性がよく、料理に爽やかな風味を添えてくれます。

臭み消しに

ローズマリーは、肉や魚の臭み消しにもおすすめです。
クセのある肉や臭みが出やすい魚に使うと、臭みをなくし香り豊かに仕上げてくれます。
ローズマリーの葉を全体にまぶすと、効果的に臭みを消すことができます。

洋風だしに

ローズマリーは洋風だしにも使われます。
爽やかな香りを活かして、スープや煮込み料理などにも活躍します。

・ブーケガルニの作り方

ローズマリーをほかのハーブと一緒にタコ糸で結び、ブーケガルニを作ってみましょう。
ブーケガルニとは数種類のハーブを束ねたもので、肉や魚介の臭い消しや料理の香味づけに使われます。煮込み料理に加えることで、一段と風味がよくなります。

ローズマリーの保存方法

容器で保存する方法と、袋で保存する方法をご紹介します。

容器で保存する場合は、水を入れて茎の先を切ったローズマリーをさし、涼しい場所で保存します。
水は毎日取り替えましょう。

冷蔵で保存するときは、水を浸して軽く絞ったキッチンペーパーでローズマリーを包み、保存袋に入れて野菜室で保存します。

鮮度を保つポイントは、乾燥を防ぐことです。
香りを楽しむためにも、早めに使い切るようにしましょう。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

生のローズマリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ

生のローズマリーを使ったレシピをみてみましょう。
ここでは、定番の肉料理や魚料理だけでなく、野菜や豆腐、パンのレシピもご紹介します。

【肉】

カチャトーラ

カチャトーラとはイタリア語で「猟師風の」という意味で、トマトなどの野菜と肉を煮込んで作ります。
ローズマリーが爽やかに香り、野菜の甘さと鶏肉のジューシーさがたまりません。

鶏肉のソテーローズマリー風味

にんにくとローズマリーが香る鶏肉のソテーです。
シンプルに塩こしょうで味付けして、ローズマリーの風味を堪能しましょう。

鶏手羽先のレモンオイル漬け

たれに漬け込んだ鶏手羽先を、フライパンでこんがり焼き上げます。
レモンとローズマリーのすっきりとした香りが、ジューシーな鶏手羽先にぴったりです。

リースハーブチキン

薄切りにした鶏むね肉や大根、りんごなどをリースのように盛り付けた一品です。
ローズマリーなどお好みのハーブと塩を、鶏むね肉にたっぷりふりかけて加熱します。

タンドリーチキンのオーブン焼き

蒸気とともにローズマリーの香りが立ち、食欲をそそる一品です。
鶏むね肉に下味を付けることで、しっとり仕上がります。

定番ローストポーク

ジューシーなローストポークのレシピです。
豚肉にタコ糸を巻き付けローズマリーをはさむと、特有の爽やかな香りを楽しめます。

豚ロース肉のローズマリー漬け

厚切りの豚ロース肉をローズマリーとにんにくの風味豊かなたれに漬けたら、あとは焼くだけ。
仕上げにもローズマリーを添えると、おしゃれな印象になります。

新じゃがとスペアリブのオーブン焼き

耐熱容器に材料を並べ、オーブンで焼くだけのお手軽レシピです。
焼いているうちに食材やローズマリーの香りが立ち込め、食欲をそそるでしょう。

牛肉と野菜のハーブ焼き

豪華な見た目のハーブ焼きは、おもてなしにおすすめの一品です。
牛肉を焼くときにローズマリーを加えることで、香りが全体に行き渡ります。

【魚】

鮭とパプリカのオーブン焼き

材料を切ってオーブンで焼くだけで作れる一品です。
ローズマリーが香り、彩りもきれいなのでおもてなしにもぴったりですよ。

サーモンのハニーマスタード照り焼き

サーモンにハニーマスタードソースをからめながら焼き上げます。
最後にローズマリーを添えて、香りをプラスしましょう。

アジとポテトのハーブグリル

アジとポテトを使った食べごたえのある一品です。
最初にオリーブオイルとローズマリーを熱してからアジを焼くと、爽やかな香りが全体にまわります。

サンマのローズマリー焼き

フライパンひとつで作れるサンマが主役の一品です。
ローズマリーとにんにくがしっかり香るので、シンプルに塩で味付けしましょう。

鯛のハーブ包み焼き

トースターを使って、鯛の切り身で作るホイル焼きです。
じっくり焼いてアルミホイルを開くと、ローズマリーがふんわり香ります。

【野菜・豆腐】

ローズマリーのポテトフライ

冷たい油からじっくり揚げて作るポテトフライです。
ローズマリーとにんにくも一緒に揚げて、風味よく仕上げましょう。

ブロックベーコンと野菜のオーブン焼き

ローズマリーの香りが印象的なオーブン焼きです。
さまざまな野菜を使って、豪華な見た目に仕上がります。

豆腐のハーブオイル漬け

豆腐をローズマリーオイルに漬けて、まるでチーズのような濃厚な味わいに仕上げた一品です。
豆腐をしっかり水切りするのがポイントです。

【パン】

ハーブフォカッチャ

ローズマリーが香るフォカッチャのレシピです。
まんべんなくローズマリーの葉を散らすことで、どこを食べても爽やかな香りを楽しめます。

フォカッチャピザ

フォカッチャのパン生地を小分けにして丸く成形し、具材をのせてピザ風にしたアレンジしました。
ローズマリーの葉をのせると、風味よく仕上がります。

乾燥のローズマリーを使ったDELISH KITCHENのレシピ

乾燥ローズマリーを使ったレシピをチェックしましょう。
ここでは、パンとクッキーのレシピをご紹介します。

【パン】

ポテトフォカッチャ

じゃがいもを生地に混ぜ込んだ、もっちり食感のフォカッチャです。
手軽に使える乾燥ローズマリーとハーブソルトを散らして、風味豊かに仕上げましょう。

【クッキー】

ローズマリーとバジルのクッキー

ローズマリーとバジルが香る、塩気のきいたクッキーです。
ラップに包んで棒状にした生地を切るので、型がなくても作れます。ローズマリーが入ったクッキーは香りがよく、ひと味違った風味を味わえます。

ローズマリーで料理の風味がワンランクアップ!

ローズマリーは、地中海沿岸が原産のシソ科のハーブです。
爽やかな香りが特徴で、料理やハーブティーのほかに、消臭剤や掃除用品などにも使われています。料理では肉や魚の臭み消しや、香りづけなどに活躍します。

生のものと乾燥したものが販売されていて、料理にプラスするだけで風味や味わいがワンランク上の仕上がりになりますよ。
ぜひ、さまざまな料理にローズマリーを活用してみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。