1. TOP
  2. 節分
  3. 恵方巻き
  4. 節分の日に♪恵方巻き

節分の日に♪

恵方巻き

節分の夜に恵方に向かって食べると、 縁起が良いとされている太巻きです♪ 三ツ葉、しいたけ、かんぴょう、卵焼きを巻いて仕上げました! 具材はうなぎやでんぶなどお好きな具材を組み合わせてください♪手作りの恵方巻きに、今年はぜひチャレンジしてみてください!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 -
  • カロリー

    802kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • ごはん 500g
  • 三つ葉 1/2袋
  • しいたけ[乾燥] 15g
  • かんぴょう[乾燥] 10g
  • 焼きのり 2枚
  • ☆寿司酢
  • 砂糖 大さじ3
  • 小さじ1
  • 大さじ3
  • ★調味料
  • 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 和風顆粒だし 小さじ1/2
  • 200cc
  • <薄焼き卵>
  • 3個
  • 砂糖 大さじ1
  • ひとつまみ
  • サラダ油 適量

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    みつばは一口大に切る。 鍋に湯をわかし、みつばを入れてさっとゆでて、水に取り、水気を切る。

  2. 2.

    干しいたけはたっぷりの水で戻して水気を切り、根元を切って薄切りにする。 かんぴょうはさっと水で洗い、水気を切り、塩(分量外:少々)をふり、揉み込む。同様の工程を3回程行う。鍋に湯をわかし、かんぴょうを入れて10分程ゆで、水気を切り、焼きのりと同じ長さに切る。

  3. 3.

    鍋にしいたけ、かんぴょう、★を入れて熱し、煮立ったら、落としぶたをして、水気がなくなるまで弱火で10分煮る。

  4. 4.

    [卵焼き] ボウルに卵を割り入れ、砂糖、塩を入れて混ぜる。卵焼き器にサラダ油を薄く引いて、卵の1/3量を流し入れ、手前に巻く。同様の工程を2回繰り返す。焼いたら縦に4等分に切る。

  5. 5.

    ボウルに☆を入れて混ぜる。別のボウルにあたたかいごはん、寿司酢を入れて全体に切るように混ぜ、酢飯を作る。

  6. 6.

    巻きすにのりをのせ、端を少し残して半量の酢飯を広げる。 具材を半量ずつ並べ、手前から巻く。 巻き終わったら、ラップに包み、巻き終わりを下にして、5分程おく。同様にもう1本巻く。