DELISH KITCHEN

しぼり袋で簡単♪

つくね丼弁当

4.2

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    623kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

ボリューム満点のつくねを豪快に乗せたお弁当はいかがでしょうか♪しぼり袋を使うので手が汚れずに洗い物も少なく済みます!ごま油の風味がよりつくねの味を引き立てるので韓国のりがおすすめですが、なければ焼きのりをお使いください。

材料 【1人分】

  • ごはんお茶碗1杯(150g)
  • 鶏ひき肉 120g
  • 玉ねぎ 1/4個(50g)
  • サラダ油小さじ1
  • ☆肉だね調味料
  • 大さじ1/2
  • ひとつまみ
  • こしょう少々
  • 片栗粉大さじ1/2
  • ★つくね調味料
  • 大さじ1/2
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • 仕上げ用
  • 韓国のり 2枚
  • 白いりごま適量

手順

  1. 1

    玉ねぎはみじん切りにする。

  2. 2

    ポリ袋に鶏ひき肉、玉ねぎ、☆を入れて粘りが出るまで混ぜる。袋の先端を切り落とす。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を入れて肉だねを1/4量ずつしぼり入れる。中火で熱し、焼き色がつくまで焼いて上下を返す。ふたをして2分ほど弱火で蒸し焼きにする。

  4. 4

    ★を加えて照りが出るまで上下を返しながら煮からめる(つくね)。

  5. 5

    弁当箱にごはんを詰め、韓国のりを敷く。つくねをのせ、白いりごまをちらす。

    ポイント

    ごはんが冷めてからおかずを詰めましょう♪十分に冷ましてから弁当箱に詰めてふたをしてください。なるべく涼しいところに保管しましょう。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆめか

    おいしかったです
  • いくプリン

    簡単に出来て味もさっぱりしてる
  • チィ

    鶏むね肉(皮なし)1枚を使いました! タレ意外の、材料、調味料全てフードプロセッサーに入れて一気に混ぜ合わせ! 簡単に肉だね完成!! また形成の際、ナイロン袋で手が汚れない!! 『しぼり袋で簡単♪』まさにその通り\^^* ナイロン角を小さめカットし、クルッと円を描きながら中心へ... 形も超綺麗に出来ました*^^* コテコテの甘だれはないので、しつこくなく、とっても美味しかったです^^
  • 袋が破れたので手でまるめたほうがはやい

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「鶏ひき肉」の基本