1. 香りを楽しむお酒♪コーヒー焼酎の作り方

香りを楽しむお酒♪

コーヒー焼酎の作り方

ご自宅で簡単に作れる風味豊かなコーヒー焼酎のレシピをご紹介します。お使いになるコーヒー豆によって、酸味やコクの違いも楽しめます。ロックやガムシロップを加えて牛乳割りなど、お好みの飲み方をお試しください♪※このレシピはアルコールを含んでおります。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 3日以上

料理レシピ

材料 約700cc分

  • コーヒー豆80g
  • ホワイトリカー700cc

作り方

  1. 1.

    《下準備》保存瓶、ふたはきれいに洗う。大きめの鍋に保存瓶、ふた、瓶がかぶるくらいの水を入れ、強火にかけて沸騰させる。沸騰している状態で5分加熱し、火をとめる。保存瓶とふたを取り出す。キッチンペーパーなどの上に2の保存瓶、ふたをそれぞれ逆さにしておき、乾かす。

    TIPS

    保存瓶は布などでふかず、そのままおいて自然乾燥でしっかり乾かしましょう。乾いたあとはできるだけ早めに使用してください。

    煮沸の代わりにアルコール除菌スプレーを保存ビン全体に吹きかけ、キッチンペーパーでふきとる方法でも消毒できます。

    清潔なガラス製の密閉容器がおすすめです。

  2. 2.

    瓶にコーヒー豆を入れ、ホワイトリカーを注ぐ。ふたをしっかりと閉める。

    TIPS

    使用する酒は、アルコール分20度以上のもので、かつ酒税が課税済みのものをお使い下さい。

  3. 3.

    涼しく、温度変化の少ない冷暗所で保存する。

    TIPS

    3日〜1週間以降が飲み頃です。1週間経ったらコーヒー豆を取り出してください。

    温度変化が少なく、風通しの良い冷暗所で保存しましょう。ご家庭の保存状態により差があるため、特に夏場は冷蔵庫での保存がおすすめです。

    コーヒー豆を取り出す際に使用するレードルなどは必ず清潔なものを使用してください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連記事