DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. お菓子
  3. ケーキ
  4. チーズケーキ
  5. ベイクドチーズケーキ
  6. おいしさ引き立つ苦味!お豆腐バスク風チーズケーキ

おいしさ引き立つ苦味!

お豆腐バスク風チーズケーキ

豆腐を入れることで、さらにしっとりなめらかな食感なバスクチーズケーキのレシピです♪生地はミキサーを使ってとっても手軽に作ることができます。焼き色を高温でしっかりつけることによって、苦味が良いアクセントに!さっぱりと食べられるので、食後のデザートにぴったりです。お好みでフルーツソースなどを添えても美味しく召し上がっていただけます。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    209kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1切れ分あたり(6等分にした場合)

料理レシピ

材料 直径12cm丸型(底取)

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》クリームチーズは常温に戻す。クッキングシートをくしゃくしゃとさせ、型に敷く。

  2. 2.

    豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせる。600Wのレンジで1分加熱し、冷ます。

    TIPS

    加熱が終わったら、オーブンを230℃に予熱しましょう。

  3. 3.

    ミキサーに材料を全て入れ、なめらかになるまで撹拌する。型に流し入れ、5cm高さから2〜3回優しく落として空気を抜く。

  4. 4.

    230℃に予熱したオーブンで25〜30分焼き、粗熱をとる、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

    TIPS

    焼き色が薄い場合は、追加で加熱してください。型を揺らしてみて表面全体が同じように揺れていれば焼き上がりです。

よくある質問

  • Q

    クリームは豆乳の生クリームでも代用可能ですか?

    A

    仕上がりの風味が変わりますが同量でお作りいただけます。もともと豆腐が入ったレシピなので、豆乳クリームを使用するとより大豆の風味が強く、さっぱりとした仕上がりになります。

レビュー

(3件)

3.6
※レビューはアプリから行えます。
  • けい
    簡単に出来ました。ダイエット中なので薄力粉を米粉に変えて、生クリームを豆乳ホイップにして作ってみました。 豆腐の味は強めですが、しっとりしてて美味しく出来上がりました。 子どもも喜んでブルベリーソースをかけて食べてました。あまりの簡単、美味しさに2回目をつくりました!このレシピは感動です!
  • とにかく簡単!お豆腐も入ってヘルシーで美味しくできました(^^)