DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!あさりの冷凍方法

料理の基本!

あさりの冷凍方法

潮干狩りでたくさん取れたり、すぐに調理できない場合は、冷凍で保存するのがおすすめです。様々な料理に使えるように、そのまま殻付きで冷凍する方法を紹介していますが、保存期間は長くないため、長めに保存したい場合は酒蒸しなどに調理してから冷凍しましょう。解凍の仕方はQAを参考してください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約半日

作り方

  1. 1.

    あさりはキッチンペーパーで水気をしっかりとふきとる。冷凍用保存袋に入れて平らにならし、空気を抜いて冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2〜3日です。

  • Q

    あさりの下処理方法を教えて下さい。

    A

    こちらを参考にしてください。

  • Q

    解凍方法を教えて下さい。

    A

    凍ったまま調理可能です。

  • Q

    解凍したあさりはどのように調理すれば良いですか?

    A

    味噌汁やお吸い物、酒蒸し、ボンゴレパスタなどは凍ったまま調理できます。炊き込みご飯や深川飯、クラムチャウダーなどむき身を使うレシピでは、一度酒蒸しにした後、むき身にしてお使いください。

  • Q

    冷凍あさりを火にかけても殻が開かない時はどうしたらいいですか?

    A

    冷凍あさりは凍ったまま高温で調理すると開きやすくなります。 それでも開かないあさりは死んでいるので食べないようにしてください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー