DELISH KITCHEN

桜えびがポイント♪

ワンタンスープ

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    220kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

食べごたえ満点のシンプルかつ王道な人気のワンタンスープの作り方をご紹介します♪包み方は餃子より簡単なので、ぜひ挑戦してもらいたいレシピです。ワンタンは別茹ですることで、粉が残らずにスープがきれいに仕上がります!

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    チンゲン菜は食べやすい大きさに切る。根元の部分は縦半分に切り、3〜4等分の放射状に切る。ねぎは4〜5cmの長さに切り出し、切り込みを入れる。芯を取り出して千切りにする。残りのねぎと芯の部分はみじん切りにする。千切りにしたねぎは水にさらして水気を切る(白髪ねぎ)。

  2. 2

    桜えびは細かく刻む。

  3. 3

    ボウルに豚ひき肉、みじん切りにしたねぎ、桜えび、☆を入れて粘りが出るまで混ぜる(肉だね)。

  4. 4

    ワンタンの皮の中央に1/14量ずつ肉だねをのせ、頂点をずらして半分に折る。両端を中に折り込みながらたたむ(ワンタン)。

  5. 5

    鍋にたっぷりの湯をわかし、ワンタンを入れる。浮いてきたら肉に火が通るまでさらに1分ほどゆでて水気を切る。

  6. 6

    別の鍋に★を入れて中火で熱し、煮立ったらチンゲン菜の茎を加えてやわらかくなるまでふたをして3〜5分ほど弱火で煮る。チンゲン菜の葉、ワンタンを加えてさっと煮る。

  7. 7

    器に盛り、白髪ねぎをのせる。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • ぐーぐー

    ワンタンが大好き…でも自分で作ったことはなかったのですが、簡単に作れてたくさん食べられて大満足です! 倍量で作り、味を見つつ鶏がらスープの素を少し多めに入れて、中華麺をプラスしてワンタンメンにしました(^^) コロナ禍で外食に行けないけれど、家族でワンタン作りも楽しくていいなぁと思いました。 ラーメン屋さんに行くよりコスパも良くてまた作りたいなぁーと思います(^^)

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー