DELISH KITCHEN

スピードクックで作る!

サラダチキン

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    190kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

電気圧力鍋スピードクックを使って、しっとりやわらかいサラダチキンを作ってみましょう♪鶏肉にしっかり下味をつけ、あとはセットするだけでお手軽に本格的なサラダチキンが完成します。野菜と一緒にサラダとして食べるのはもちろん、炒め物やサンドイッチなど幅広い料理に使える万能な一品です!

材料 【2人分(1.2L電気圧力鍋)】

手順

  1. 1

    鶏肉はフォークなどで表面を数か所さす。

    ポイント

    鶏むね肉は300gの大きさのものを使用しております。

  2. 2

    保存袋に鶏肉を入れ、砂糖、塩、酒の順に加えてその都度もむ。空気を抜きながら保存袋の口をとじ、冷蔵庫に入れて3時間以上おく。

  3. 3

    内がまに鶏肉、水(分量外:200cc)を入れ、本体にセットする。

  4. 4

    タイマーを3分にセットし、保温に切り替わり、浮き圧力弁が下がったらそのまま10分おく。

    ポイント

    鶏肉の大きさによって加圧時間の調整が必要となります。詳細は注意事項をご確認ください。

  5. 5

    ふたを開けて鶏肉を取り出し、粗熱をとる。食べやすい大きさに切る。

    ポイント

    生焼けが心配な場合は、再度加熱してからお召し上がりください。

注意事項

・お使いの電気圧力鍋によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書をご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

・鶏肉の大きさが異なる場合、レシピ通りの仕上がりにならない可能性がございます。レシピの大きさに近いものをお選びください。

・小さいお子さまやお年寄りの方は体調を考慮してお召し上がりください。

よくある質問

  • Q

    圧力鍋でも作れますか?

    A

    圧力鍋で作る場合はこちらの方法でお作りください。ふたをしてから中火で熱し、圧力がかかったら弱火でレシピの時間通りに加圧する。その後、火を止めて自然に圧力が下がるまでおいてからふたを開ける。加圧後に保温するレシピに関しては、レシピ通りの時間をおいて味をなじませ、召し上がる際に必要に応じて温める。※加圧時間はお使いの圧力鍋によって調整なさってください。お使いの圧力鍋によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書をご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。