DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 記事
  3. 麺類
  4. うどん
  5. 温・冷・スイーツまで!うどんアレンジレシピ28選

温・冷・スイーツまで!うどんアレンジレシピ28選

作成日: 2021/01/02

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

だしの効いた汁でいただく温かいうどんや、つるっとした喉ごしが楽しい冷やしうどん。
手軽に作れるうえ、季節を問わず好きな食べ方を楽しめるうどんですが、毎度同じような具材ばかりで飽きてしまったということはありませんか?

そのようなお悩みを解消すべく、今回は温かいうどん、冷たいうどん、変わり種うどん、そしてスイーツアレンジまで、全部で28のうどんの人気アレンジレシピを一挙にご紹介します。

目次

  1. 【温かいうどんのアレンジレシピ】
    1. カレー煮込みうどん
    2. みそ煮込みうどん
    3. 卵とじうどん
    4. ごま豆乳白菜うどん
    5. 肉たまあんかけうどん
    6. スタミナ焼うどん
    7. 豚キムチ焼きうどん
    8. 明太マヨうどん
    9. カルボナーラうどん
    10. トマトクリームうどん
  2. 【冷たいうどんのアレンジレシピ】
    1. みぞれ冷しゃぶうどん
    2. 豚となすの味噌炒め冷やしうどん
    3. 納豆としらすの冷やしうどん
    4. 冷やし鶏の薬味うどん
    5. 冷やしネバネバごまうどん
    6. トマトと豚しゃぶのぶっかけうどん
    7. もやしとレモンの冷やし塩うどん
    8. なすの冷やし担々うどん
    9. 夏野菜の冷やしトマトうどん
    10. エスニック混ぜうどん
  3. 【変わり種のうどんのアレンジレシピ】
    1. オムナポうどん
    2. ツナのラー油うどん
    3. うどんのもちもち焼き
    4. うどんチヂミ
    5. フライドうどん
  4. 【スイーツ系のアレンジレシピ】
    1. うどんチュロス
    2. うどんみたらし団子
    3. みたらしうどんドーナツ
  5. うどんの可能性を広げてみよう!

【温かいうどんのアレンジレシピ】

ここでは、温かいうどんのアレンジレシピを10ご紹介します。

カレー煮込みうどん

時々無性に食べたくなる、カレーうどんのご紹介です!和風だしにスパイシーなカレーの風味がマッチ♪カレー粉のほかにカレーフレークも入れることでさらに旨味が増し、適度なとろみもつきます。

みそ煮込みうどん

体もほっこり温まる、赤みそ仕立ての煮込みうどんをご紹介!冷凍うどんはレンジで加熱することで時短になり、洗い物も減らせます。
鶏肉やしいたけ、油揚げなど、食べごたえがあって旨味もたっぷり含まれた具材でお腹も満足の一品♪

卵とじうどん

寒い時期に食べたい、あんかけ卵とじうどんのレシピです。しょうがの風味が効いたトロトロのあんが、体をポカポカと温めてくれます。
お好みで野菜などを加えても良いでしょう。

ごま豆乳白菜うどん

まろやかで優しい口当たり♪すりごまがたっぷり入った豆乳白菜うどんのレシピです。
豚バラ肉は、ごま油で炒めることでコクと旨味がアップ!柔らかく煮た白菜との相性も良く、うどんとも良く絡みます。

肉たまあんかけうどん

鶏ひき肉入りあんかけうどんをご紹介します。めんつゆを活用したレシピなので、味付けも簡単!
溶き卵を回し入れて卵が浮いてきたら火を止め、ゆっくり大きくかき混ぜるようにすると、卵がふわふわに仕上がります。

スタミナ焼うどん

焼肉のたれを活用した簡単焼うどんをご紹介!豚肉、玉ねぎ、ニラが入っているのでスタミナ満点、育ち盛りの子供にも喜ばれる一品です。
仕上げにのせた温泉卵を崩していただきましょう。

豚キムチ焼きうどん

相性抜群の豚肉とキムチを使った焼うどんのレシピです。キムチの辛味と旨味がうどんとよく合い、クセになるおいしさ♪
仕上げにマヨネーズを加えることで、全体的にまろやかな仕上がりになります。

明太マヨうどん

明太子にマヨネーズ、バター、しょうゆを加えてソースを作り、レンジで温めたうどんと合わせるだけの簡単レシピ!
火を使わず作れるので、洗い物も少なく、あっという間に完成します♪

カルボナーラうどん

とろーりクリーミーなカルボナーラソースに、うどんを合わせました♪
卵液を加えたらさっと手早く混ぜ、とろみが出てきたら素早く火からおろして盛り付けることが、なめらかな口当たりに仕上げるポイントです!

トマトクリームうどん

トマトソースにうどんが意外と良く合う!ソースに牛乳をプラスすることで酸味が和らぎ、まろやかな口当たりになります♪
和風の味付けに飽きてしまったときに、ぜひ試して欲しい一品です。

【冷たいうどんのアレンジレシピ】

ここでは、冷たいうどんのアレンジレシピを10ご紹介します。

みぞれ冷しゃぶうどん

大根おろしでさっぱり!暑い夏にぴったりの冷しゃぶうどんのレシピです。豚肉をゆでる際は、うどんのゆで汁を活用することで洗い物が少なくて済みます!
酸味の効いたたれと柚子胡椒の風味がアクセントになって、箸がどんどん進む一品♪

豚となすの味噌炒め冷やしうどん

炒めた豚肉となすをのせた、スタミナ満点冷やしうどんのご紹介です。ピリ辛みその味付けがうどんと良くなじんでおいしい♪
つるつると食べやすいので、気軽にパワーチャージできます。

納豆としらすの冷やしうどん

相性抜群の納豆としらすに、ねぎや温玉をトッピングした冷やしうどんです。
レンジで加熱したあと、冷やしたうどんに具材をどんどんのせていくだけの簡単レシピ♪火を一切使わないので、暑い時期には特に重宝する一品です。

冷やし鶏の薬味うどん

鶏のささみとたっぷりの薬味をのせ、ポン酢をかけていただく冷やしうどんのレシピです。大葉やみょうがの香りがさわやか♪
きゅうりは軽く塩もみすることで、うどんと良くなじんで食べやすくなります。

冷やしネバネバごまうどん

すりおろした長いもとオクラをのせた、ネバネバうどんのご紹介です。すりごまの香ばしい風味がたまらない一品♪喉ごしが良く食べやすいので、食欲がないときにもおすすめです。

トマトと豚しゃぶのぶっかけうどん

角切りにしたトマトを酸味が効いたさっぱり調味料で和え、豚しゃぶと共にいただく冷やしうどんのレシピです。
トマトは湯むきすることで口当たりが良くなります。細めんのうどんを使うと、さらに喉ごしがアップ!

もやしとレモンの冷やし塩うどん

レモンの輪切りがたっぷりのった、見た目も涼し気な冷やしうどんのレシピです。鶏胸肉はレンジで加熱して手で裂いたあと、蒸し汁に浸けておくことで、しっとりとした食感になります!
シャキシャキとしたもやしの食感も楽しく、さっぱりペロリと食べられる一品。

なすの冷やし担々うどん

コクのある練りごまと豆乳のスープになすのピリ辛肉みそがベストマッチ!スープはあらかじめ合わせておき、冷蔵庫で冷やしておくことで、キリっと冷たい喉ごしを楽しむことができます。

夏野菜の冷やしトマトうどん

炒めた豚肉と夏野菜をのせ、冷たいトマトスープでいただくうどんをご紹介!スープにはトマトジュースとめんつゆを使うことで、奥行きのある味わいを生み出します。
しっかりボリュームがあるのに、つるっと食べられる一品です。

エスニック混ぜうどん

しょうがやセロリの風味が効いた肉だねに、トマトとたっぷりのパクチーを添えた混ぜうどんです。肉だねは材料をボウルに入れたら、あとはレンジにお任せの簡単調理!
あればしょうゆの代わりにナンプラーを使えば、よりエスニック風の味わいになります♪

【変わり種のうどんのアレンジレシピ】

ここでは、従来の食べ方とはちょっと変わったうどんのアレンジレシピを5つご紹介します。

オムナポうどん

野菜、ソーセージ、ケチャップなどと一緒に冷凍うどんをレンジでチン!フライパンで半熟卵を作ったら、その上に調理したうどんをのせてフライパンごといただく、豪快レシピです。
簡単かつまるでお店のような仕上がりに、家族も思わず笑顔になりそうな一品。

ツナのラー油うどん

忙しいときのお助けレシピ!レンジで温めたうどんに、めんつゆとラー油を加えて調味して、ツナ缶とかいわれを合わせるだけで完成です。
ツナの旨味にラー油の辛味がピリッと効いた一品。
辛味が苦手な人は、ラー油の量を控えめにすると良いでしょう。

うどんのもちもち焼き

細かく切ったゆでうどんに、鶏ひき肉やねぎ、卵などを混ぜ、一口サイズに焼いた一品。表面をカリッと香ばしく焼くことで、中のもちもちとした食感がより引き立ちます。
腹持ちが良いので、小腹がすいたときの軽食などにもおすすめです。

うどんチヂミ

刻んだうどんで作った、ニラたっぷりのチヂミレシピです。粉だけで作るより、もちっとした食感を楽しめます♪
フライパンに生地を流したら、フライ返しで押し付けるようにして平らにならし、焼き色がつくまであまり動かさないようにすると、キレイに繋がって裏返しやすくなります。

フライドうどん

まるでフライドポテトのような仕上がり!細かくほぐしたうどんに塩と小麦粉をまぶし、油でカリッと揚げた一品です。
外側はカリッと、中はもちもちの食感でやみつきになりそうなおいしさ♪子供のおやつや、お酒のおつまみにいかがでしょうか。

【スイーツ系のアレンジレシピ】

ここでは、スイーツ系にアレンジしたうどんレシピを3つご紹介します。

うどんチュロス

小麦粉と砂糖をまぶしたうどんを縄状に巻き、カリッと油で揚げてグラニュー糖をまぶし、まるでチュロスのようなスイーツに仕上げました♪
うどんは丁寧に巻き、端をしっかりつまんでくっつけることで、チュロスの見た目に近づけることができます。

うどんみたらし団子

ゆでうどんをポリ袋に入れて揉むだけで、もちもちとしたお団子の生地が完成!一口大に丸めて焼き、みたらしだれをかけていただきましょう。
手に水をつけながら丸めると、キレイなお団子の形に仕上がります♪

みたらしうどんドーナツ

うどんで作るドーナツはいかがでしょうか♪小麦粉をまぶしてほぐしたうどんをねじってリング状にし、油で揚げれば出来上がりです。
甘じょっぱいみたらしだれにつけていただきましょう。

うどんの可能性を広げてみよう!

日本人にとって昔から馴染みがあり、食卓に登場することも多いうどん。生麺、乾麺、冷凍麺などがあり、そのうちのどれかは常備してあるという人も多いのではないでしょうか。
小麦粉を原料とするうどんは、和風の味付けだけでなく、実は洋風、中華風などさまざまな味付けに合わせやすいのが魅力です。
今回ご紹介したアレンジレシピもぜひ参考にして、うどんの可能性をもっと広げてみましょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。