1. TOP
  2. 記事
  3. 運動会のお弁当におすすめ!簡単でかわいいおかずレシピもご紹介

運動会のお弁当におすすめ!簡単でかわいいおかずレシピもご紹介

作成日: 2021/02/24

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

運動会の日はいつもと違ったお弁当にして応援したくなりますね。今回はそんな運動会の日におすすめのお弁当のおかずレシピをご紹介します。簡単おかずやかわいいおかず等いろいろなおかずがありますよ。

暑い時期はお弁当が傷みやすくなるので、持ち運びの際には保冷剤や保冷バッグなどを活用し、なるべく早めにお召し上がりください。

目次

  1. 1.運動会のお弁当におすすめのかわいいレシピ
  2. 2.運動会のお弁当におすすめのごはんレシピ
  3. 3.運動会のお弁当におすすめのおかずレシピ
  4. 4.運動会のお弁当におすすめの野菜おかずレシピ
  5. 運動会のお弁当はいつもよりかわいくおしゃれに!

1.運動会のお弁当におすすめのかわいいレシピ

【にっこり!運動会応援弁当】
にっこり笑顔がかわいい、運動会応援弁当です。いつものおにぎりも運動会仕様に大変身!お弁当箱を開けた瞬間笑顔になれますね。

【焼きそばで!ニコニコべんとう】
髪の毛を焼きそばで作った、ニコニコべんとうです。おにぎりで顔を作ったら髪の毛は焼きそばで表現しましょう。ナポリタン等の他の麺類で簡単に代用することもできます。

【かわいい!クマの飾りまき】
大きなお弁当箱にも入れやすい、クマの飾りまきです。巻き寿司ですが、ごはん部分はふりかけで色付けできるので簡単に作りやすくおすすめです。

【食べ応えアップ!ネコのきのこいなり寿司】
見た目もかわいい、ネコのきのこいなり寿司です。かわいいだけではなく、中に鶏ひき肉やしめじを入れているのでしっかり食べ応えも出ますね。

【人気おかずで!くまちゃんナゲット】
人気おかずをかわいく仕上げた、くまちゃんナゲットです。耳や顔をつけると一気にかわいくなりますね。お弁当箱の中で主役になること間違いなし!

2.運動会のお弁当におすすめのごはんレシピ

【定番人気!基本の三色丼】
彩りがきれいな、基本の三色丼です。定番ごはんはお弁当箱にも盛り付けやすいですね。甘辛そぼろが食欲をそそりますよ。

【おしゃれに!卵と鮭の手まり寿司弁当】
鮮やかな、卵と鮭の手まり寿司弁当です。卵そぼろはレンジで簡単にできるので、忙しい時にも作りやすいですね。

【カリカリ!彩りいなり弁当】
カリカリ梅の酸味と食感がアクセントになる、彩りいなり弁当です。程良い酸味が食欲をそそりますね。

【巻き寿司にアレンジ!いなりロール】
いなり寿司を巻き寿司にアレンジした、いなりロールです。焼きのりではなく、味付けした油揚げで巻きましょう。かにかまぼこやきゅうりを巻いた、子供でも食べやすい1品です。

【食べ応えアップ!キンパ】
いろいろな具材を入れた、キンパです。牛肉は焼肉のたれを使って簡単に味付けしましょう。たくあんの食感もアクセントになり、飽きずに食べられますね。

3.運動会のお弁当におすすめのおかずレシピ

【ジューシー!基本の唐揚げ】
人気おかずの基本の唐揚げです。にんにくやしょうがでしっかり下味をつけて、食欲をそそる1品に。鶏もも肉がない場合は、鶏むね肉でも代用できますよ。

【ほくほく!基本のコロッケ】
ほくほくのじゃがいもとひき肉の旨味がよく合う、基本のコロッケです。ナツメグを入れることでよりおいしさアップ!

【ごはんによく合う!結びちくわと鶏肉の照り焼き】
甘辛い味付けで食欲そそる、結びちくわと鶏肉の照り焼きです。大人も子供も食べやすい1品ですね。

【香ばしさアップ!ささみのカリカリ炒め】
揚げ焼きにして香ばしさが増した、ささみのカリカリ炒めです。白すりごまやたれをしっかり絡めて仕上げましょう。

【味付け簡単!鶏むね肉のオイマヨ和え】
オイスターソースとマヨネーズで簡単に味付けできる、鶏むね肉のオイマヨ和えです。忙しい時は味付けする調味料の計量が少ないと簡単に作れてうれしいですね。

【野菜もしっかり!ナスと鶏肉とピーマンのオイスター炒め】
野菜も一緒に炒めた、ナスと鶏肉とピーマンのオイスター炒めです。主菜になるおかずは野菜を使わないこともありますが、野菜を一緒に入れると彩りもよくなりますね。

【ごはんによく合う!豚こまボール】
塊肉がなくても食べ応えのあるおかずになる、豚こまボールです。甘辛い味付けがごはんによく合いますね。

【ごろっと!角切り豚の黒酢あん】
カレー用の豚肉でできる、角切り豚の黒酢あんです。薄切り肉と違う食べ応えが出て、食欲をそそりますよ。

【コロッと丸めて!牛肉のポテト照り焼き】
甘辛く仕上げた、牛肉のポテト照り焼きです。なめらかなマッシュポテトを包んで、食感の変化も楽しめる1品にしましょう。

【揚げない!卵焼き器でアメリカンドッグ】
揚げずに簡単にできる、卵焼き器でアメリカンドッグです。卵焼き器で作るのでたくさん作りすぎることもなくお弁当に入れやすいですね。

【旨味アップ!鮭のマヨオイスター】
オイスターソースを使って旨味が増した、鮭のマヨオイスターです。オレンジ色がきれいな鮭はお弁当の彩りおかずにもピッタリですね。

【形を変えて!まんまるエビフライ】
ころんとかわいい、まんまるエビフライです。いつものエビフライも形を変えると見た目の印象がおしゃれに変わりますね。お弁当箱にも入れやすいのがうれしいポイント。

4.運動会のお弁当におすすめの野菜おかずレシピ

【風味アップ!ブロッコリーのコンソメバター炒め】
どんどん食べられる、ブロッコリーのコンソメバター炒めです。茹でたブロッコリーもお弁当の彩りをよくしてくれますが、味付けするとついついお箸のすすむ1品になりますよ。

【あっさりおいしい!キャベツのごまおかか蒸し】
ちょっとした1品が欲しい時にレンジで簡単にできる、キャベツのごまおかか蒸しです。かつお節を入れることで簡単に旨味が増しますね。

【形もかわいい!ピーマンカップの卵焼き】
ピーマンの形を生かした、ピーマンカップの卵焼きです。スクランブルエッグだけを入れるより、こうしてピーマンのカップに入れて焼いたものがお弁当箱に入っていると華やかで食べやすいですね。

【甘味引き立つ!人参とさつまいもの塩バターきんぴら】
野菜の甘味が引き立つ、人参とさつまいもの塩バターきんぴらです。バターで炒めることで風味が増しますね。

【2色のパプリカで!ソーセージとパプリカのナポリタン炒め】
さっと炒めるだけで簡単にできる、ソーセージとパプリカのナポリタン炒めです。パプリカが1色しかない場合は、ピーマンで代用してもいいですね。

【小さく食べやすい!のり塩とうもろこしのミニチヂミ】
お弁当に入れやすい大きさがうれしい、のり塩とうもろこしのミニチヂミです。とうもろこしの甘味が引き立ち、子供にも人気の1品ですよ。

運動会のお弁当はいつもよりかわいくおしゃれに!

今回は運動会のお弁当におすすめのレシピをご紹介しました。全部のおかずがきれいに凝ったものではなくても、彩りがきれいだと全体のバランスも良くなりおしゃれなお弁当に見えますよ。ごはんやお肉ばかりではなく、緑黄色野菜を入れる等いろいろな食材の色を使うのもポイントです。ぜひおしゃれでかわいいお弁当を作って運動会を楽しんでみませんか。

お弁当作りを楽しむにあたって、下記リンク先のポイントにも注意してみてくださいね。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。