DELISH KITCHEN

下味しっかり!

基本の唐揚げ

4.6

(

)

  • 調理時間

    50

  • カロリー

    501kcal

  • 費用目安

    400前後

  • 炭水化物

    24.5g

  • 脂質

    30.1g

  • たんぱく質

    26.9g

  • 糖質

    23.6g

  • 塩分

    1.7g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

衣はカリッと、中はジューシー♪絶品唐揚げをご紹介します。味付けは生姜とにんにくを効かせたしっかり目の醤油味!コツをつかめば簡単にできます。大人も子供も大好きなごはんのおかずとしてはもちろん、冷めても美味しい唐揚げは、お弁当のおかずやパーティー料理にもおすすめです。

材料 【2人分】

  • 鶏もも肉 1枚(300g)
  • 片栗粉大さじ3
  • 薄力粉大さじ3
  • サラダ油適量
  • レモン 1/4個
  • ☆たれ
  • しょうゆ大さじ1
  • 大さじ1
  • おろししょうが小さじ1/2
  • おろしにんにく小さじ1/2

手順

  1. 1

    レモンは2等分の放射状に切る。鶏肉は一口大(3~4cmほど)に切る。

    ポイント

    ・鶏肉は大きめに切るとジューシーに、小さめに切ると衣のカリカリ感を楽しむことができます。大きさによって揚げる時間が前後します。

    ・火の通りを均一にするために肉の大きさはそろえましょう。

  2. 2

    ボウルに☆を入れて混ぜ、鶏肉を加えてもみこむ。冷蔵庫で30分おく。

    ポイント

    調味料は鶏肉全体に行き渡るように1分程度しっかりもみ込みましょう。30分しっかり漬け込むことで、旨味たっぷりの唐揚げになります。時間がない場合はフォークなどで穴をあけてから最低15分漬け込むようにしましょう。

  3. 3

    2に片栗粉、薄力粉を加えて混ぜる。

    ポイント

    ・粉はまんべんなく全体にまぶし、つけ過ぎには注意しましょう。衣が厚すぎると油を吸って油切りが悪く、脂っこい仕上がりなります。

    ・衣の粉は先に薄力粉を加えて衣をつけてから片栗粉を表面にまぶすようにすると、表面がカリッと揚がり、薄力粉部分の衣には味がついて香ばしくジューシーな仕上がりになります。

  4. 4

    鍋の底から2cm程度のサラダ油を入れて170℃に熱し、鶏肉を入れて火が通るまで中火で4〜5分揚げる。器に唐揚げを盛り、レモンを添える。

    ポイント

    ・衣をつけたら時間を置かずに揚げましょう。油の温度は170℃、揚げ時間は4〜5分を目安に揚げてください。揚げ油の温度を確認する方法として菜箸を使う方法がおすすめです。詳しくはページ下部のQ&A「揚げ油の温度の確認の仕方を教えてください」をご参照ください。

    ・一度に揚げる量は鶏肉同士がくっつかない量を目安としましょう。一度に大量に入れると油の温度が下がり、カラッと揚がりません。

よくある質問

  • Q

    揚げ油の温度の確認方法を教えてください。

    A

    こちらで詳しく紹介しております。

  • Q

    上手な揚げ方のコツを教えてください。

    A

    衣をつけたら時間をおかずに揚げましょう。油の温度は170度にし、揚げ時間は4~5分を目安に、肉を油に入れた直後の大きな泡と大きな音が、次第に油の音が小さくピチピチとした高温に変わってくるまで揚げてください。

  • Q

    フライパンを使用して少ない油で揚げ焼きにしても作れますか?

    A

    お作りいただけます。こちらをご参照ください。

  • Q

    鶏もも肉ではなく、鶏むね肉でも作れますか?

    A

    お作りいただけます。ヘルシーであっさりしたから揚げが好みの人は、鶏むね肉がおすすめです。こちらをご参照ください。

  • Q

    漬けおきは必要ですか?

    A

    しっかり浸けおくことで、旨みがたっぷり染み込み、柔らかくジューシーな唐揚げに仕上がります。

  • Q

    おろししょうがなしでも作れますか?

    A

    風味は変わりますが、おろししょうがは省いてもお作りいただけます。

  • Q

    薄力粉なしでも作れますか?

    A

    薄力粉を同量の片栗粉で代用いただけますが、かなり食感が異なります。薄力粉を加えることで肉汁を閉じ込めやすく、鶏もも肉をやわらかくジューシーな食感に仕上げることができます。薄力粉と片栗粉の違いなどはこちらをご参照ください。

  • Q

    下味の隠し味としてマヨネーズを使う場合のレシピを教えてください。

    A

    下味にマヨネーズを使うと、油分で鶏肉がコーティングされ、鶏肉がパサつきにくく、ジューシーな仕上がりになります。こちらのレシピをご参照ください。

  • Q

    袋を使った漬け込み方法について教えてください。

    A

    調理用のポリ袋やジップ付き保存を活用することで、切った肉と★を袋の上から手でよく揉み込むことができます。調味料の水分を鶏肉に馴染ませてしっかり漬けおくことで旨みたっぷりの唐揚げになります。

  • Q

    塩唐揚げのレシピを教えてください。

    A

    このレシピでお作りいただく場合、醤油の代わりに塩小さじ1/2、鶏ガラスープの素小さじ1/2、ごま油小さじ1にすることで、塩唐揚げとしてお作りいただけます。詳しい塩唐揚げのレシピはこちらで詳しく紹介していますのでご参照ください。

  • Q

    米粉でも作れますか?

    A

    薄力粉と片栗粉の代わりに大さじ4の米粉でお作りいただけますが、衣が薄付きで油を吸いにくいのでカラッと軽い仕上がりになります。米粉を使った唐揚げのレシピの詳細はこちらで詳しく紹介しています。

  • Q

    揚げ上がりをよりカリッとした食感にしたいです。二度揚げの仕方を教えてください。

    A

    170°の油で3分程度揚げた後、バットなどに移して5分おきます。次に180°の高温の油で揚げて上下を返しながら中に火が通るまで1分ほど揚げます。温度を変えて二度揚げすることにより、よりカリッとした専門店の唐揚げのような仕上がりになります。二度揚げをする唐揚げの詳しいレシピはこちらを参考にしてください。

レビュー

4.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • すすん

    思った以上に簡単に作れました! 冷蔵庫で寝かすことで、味がしっかりついた印象です 私は、ボウルではなく袋に入れて作れりましたが、美味しく作ることが出来ました。 また作ろうと思います。
  • らら

    コメントを見てたくさんフォークで刺し、鶏もも肉3枚で調味料生姜ニンニク3倍+ちょいでつくりました。 美味しかったですがしょっぱかった気がするので私はフォークでたくさん刺して調味料はレシピ通りでいいんじゃないかなと思います。 衣は薄力粉と片栗粉を混ぜたのを薄く軽ーくつけ、砕いたコーフレークをくっつけてザクザクにしました。食感最高でした。 いくつか薄力粉と片栗粉の衣のも作りましたがお店より美味しいです。 また作ります!
  • うーちゃん

    鶏モモ肉2枚で作ったので 分量は2倍にしました。 つけ置きは1時間程 ちょうど良い味付けでした。 量が多かったので 半分は、ネギダレを作り 味変して食べました。 美味しかったです。
  • お砂糖▸◂

    一時間近くタレを染み込ませました(:3[___] にんにくは苦手なので抜いています。薄力粉があることによってカリッとジューシーな仕上がりに𓌉◯𓇋 市販のからあげの素よりデリッシュキッチンさんのレシピの方が断然美味しかったです( ˶ˆ꒳ˆ˵ )ごちそうさまでした❤︎

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

もっと見る