DELISH KITCHEN
  1. グラタンは主菜?副菜?おすすめの献立をご紹介!

グラタンは主菜?副菜?おすすめの献立をご紹介!

作成日: 2021/03/25

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

子供から大人までファンが多いアツアツのグラタン。
おいしくて満足できるメニューではありますが、献立を考えるとグラタンは主菜なのか副菜なのか迷ってしまうことはありませんか。答えは「主菜にも副菜にもなる!」です。

この記事では、グラタンを主菜として考えたときと副菜として考えたときのおすすめ献立をご紹介します。

目次

  1. DELISH KITCHENのグラタンレシピ
    1. 【主菜になるグラタン】
    2. 基本のマカロニグラタン
    3. 王道なミートグラタン
    4. 定番ポテトグラタン
    5. 【副菜になるグラタン】
    6. キャベツと卵のココットミニグラタン
    7. とろけるジャガイモグラタン
    8. マグカップグラタン
  2. DELISH KITCHENのグラタンに合う献立レシピ
    1. 【グラタンに合うスープ】
    2. 基本のミネストローネ
    3. 基本のクラムチャウダー
    4. オニオンスープ
    5. キャベツと卵の洋風スープ
    6. じゃがトマトのコンソメスープ
    7. かぼちゃのポタージュスープ
    8. トマトのガスパチョ
    9. 【グラタンに合うサラダ】
    10. 基本のコールスローサラダ
    11. 新玉ねぎとツナのポテトサラダ
    12. かぼちゃのころころサラダ
    13. 海老とブロッコリーのカクテルサラダ
    14. ほうれん草のかぼちゃサラダ
    15. ブロッコリーとツナのマカロニサラダ
    16. 塩豆腐のイタリアンサラダ
    17. 【グラタンに合う魚料理】
    18. 基本の鮭のムニエル
    19. 牡蠣とほうれん草のバターソテー
    20. シーフードと彩り野菜のマリネ
    21. 【グラタンに合う肉料理】
    22. ロールキャベツ
    23. 鶏のコンフィ
    24. ガーリックチーズのブルスケッタ
    25. 【グラタンに合う野菜料理】
    26. 基本のマッシュポテト
    27. ラタトゥイユ
    28. 長芋とベーコンのカレー炒め
  3. グラタンは主菜にも副菜にもできる!

DELISH KITCHENのグラタンレシピ

【主菜になるグラタン】

基本のマカロニグラタン

基本のマカロニグラタンを、ホワイトソースから本格的に作りましょう。
ホワイトソースは意外と簡単に作れるので覚えておくと便利です。

王道なミートグラタン

じゃがいもとひき肉の王道ミートグラタンです。
じゃがいもは粗めにつぶすと食べ応えがアップします。主食がなくても満足できる一品です。

定番ポテトグラタン

シンプルな材料で作れるポテトグラタンは、寒い日に体の芯から温まるほっこりできるグラタンです。
ほくほくのじゃがいもを楽しみましょう。

【副菜になるグラタン】

キャベツと卵のココットミニグラタン

キャベツをたっぷり使ったココットミニグラタンです。
キャベツを使いきれないときにも嬉しいレシピですね。夕飯はもちろん、朝食にもどうぞ。

とろけるジャガイモグラタン

パッと見ると「ゆでたじゃがいも?」と思ってしまいそうなユニークなグラタンです。
くり抜いたじゃがいもの皮にグラタンの中身を入れてトースターで焼き上げました。

マグカップグラタン

グラタンは耐熱マグカップでも作れます。
レンジとトースターだけで作れるので、お手軽朝ごはんや簡単なランチとしてもおすすめです。

DELISH KITCHENのグラタンに合う献立レシピ

【グラタンに合うスープ】

基本のミネストローネ

覚えておきたい基本のミネストローネは、グラタンと組み合わせれば一気にレストラン風メニューになります。
野菜をたっぷり食べたい日にもぴったりです。

基本のクラムチャウダー

生クリームを使って濃厚なクラムチャウダーを作ってみましょう。
クリーミーなグラタンとクラムチャウダーの組み合わせは、子供も喜ぶこと間違いなしです。

オニオンスープ

あめ色になるまで炒めたシンプルなオニオンスープは、濃厚なグラタンとの相性も良いですよ。
グラタンと一緒におもてなしメニューにしても喜ばれます。

キャベツと卵の洋風スープ

キャベツと卵を使った、あっという間に作れる洋風スープです。
緑と黄色の色使いが気持ちまで明るくしてくれます。コンソメ味に粉チーズをいれて、グラタンとの相性もばっちりです。

じゃがトマトのコンソメスープ

じゃがいもとトマトを塩コショウ、コンソメで味付けしたスープは煮込むだけのお手軽メニューです。
黒コショウが見た目でも味でもアクセント。

かぼちゃのポタージュスープ

かぼちゃと玉ねぎを煮込んで攪拌した、トロっとなめらかなかぼちゃのポタージュスープです。
冷やして冷製スープにしてもおいしくいただけます。

トマトのガスパチョ

材料をミキサーで攪拌するだけで作れるお手軽なガスパチョです。
トマトやきゅうりが入った後味さっぱりのガスパチョは、暑い時期にグラタンが食べたくなった日のスープにも良いでしょう。

【グラタンに合うサラダ】

基本のコールスローサラダ

シンプルな材料でサッと作れるコールスローサラダもグラタンに合います。
シャキッとキャベツとなめらかなグラタン、1度の食事で違った食感を満喫できます。

新玉ねぎとツナのポテトサラダ

ポテトサラダにツナ缶をプラスして、めんつゆを使い和風に仕上げています。
洋食のグラタンと和食風のポテトサラダの組み合わせをお楽しみください。

かぼちゃのころころサラダ

調味料はマヨネーズと塩コショウのみ!しかもレンジで作れるかぼちゃのサラダです。
ミルキーなグラタンとマヨネーズ味のサラダは相性抜群ですよ。

海老とブロッコリーのカクテルサラダ

えびやブロッコリー、アボカドを使ったカラフルなカクテルサラダです。
ホワイトソースのシンプルな色になりがちなグラタンも、カラフルなサラダで引き立ちます。

ほうれん草のかぼちゃサラダ

ほうれん草の鮮やかな緑とかぼちゃのポップなオレンジでテーブルが華やぐサラダです。
クリームチーズのほどよい酸味とクリーミーな舌触りは子供も気に入ってくれるはず。

ブロッコリーとツナのマカロニサラダ

マカロニのほかにブロッコリーとツナ、コーンを使ってサラダを作りました。
グラタンに入れるマカロニが余ったときにも、初めから多めにマカロニをゆでてグラタンと一緒に作っても良さそうです。

塩豆腐のイタリアンサラダ

塩を振りかけて一晩置いた、チーズのような豆腐がたまりません。
きゅうりやミニトマトで色鮮やかに仕上がるイタリアンサラダとグラタンはパーティーメニューにもおすすめです。

【グラタンに合う魚料理】

基本の鮭のムニエル

シンプルな鮭のムニエルはそのまま食べてもおいしいですが、クリーミーなグラタンと一緒に食べても合いますよ。
バターの濃厚な風味で贅沢気分になります。

牡蠣とほうれん草のバターソテー

カキのうまみとコクが口いっぱいにジュワっと広がります。
炒めるだけと簡単なのにおいしくてグラタンとの相性もぴったりです。

シーフードと彩り野菜のマリネ

食欲をそそる色とりどりのマリネは、レモン汁と粒マスタードでさっぱりいただけます。
野菜の彩りと酸味が、グラタンのアクセントになりますよ。

【グラタンに合う肉料理】

ロールキャベツ

あっさり味のロールキャベツはチーズたっぷりの濃厚なグラタンと一緒に食べたい肉料理です。
合いびき肉がたっぷり詰まり食べ応え満点です。

鶏のコンフィ

フルーティーなベリーソースを添えたボリューム満点のコンフィです。
パリパリな皮とジューシーなもも肉がやみつきになります。グラタンと組み合わせると食べ応えがあります。

ガーリックチーズのブルスケッタ

ガーリックが香るお店顔負けのブルスケッタ。
バゲットを使いボリューミーなので夕飯はブルスケッタとグラタンだけでもお腹いっぱいになりそうです。

【グラタンに合う野菜料理】

基本のマッシュポテト

付け合わせの定番、基本のマッシュポテトです。
じゃがいものほかには牛乳やバターなどおうちにあるような材料で作れます。ポテトグラタンを作るときにいかがですか。

ラタトゥイユ

夏野菜を使ったタラトゥイユは野菜をたっぷり食べられます。
トマトの酸味とまろやかなグラタンの組み合わせは箸が止まらなくなりますよ。

長芋とベーコンのカレー炒め

長芋とベーコンをカレー風味に炒めてみました。
まろやかなグラタンとスパイシーなカレー風味は絶妙な組み合わせです。

グラタンは主菜にも副菜にもできる!

グラタンは主菜にも副菜にもできるメニューで、いろいろな料理と組み合わせられます。
濃厚でクリーミーなグラタンは同じくクリーミーな料理はもちろん、酸味のあるさっぱり後味の料理にもマッチするんですよ。また、覚えてしまえばホワイトソースから作るのも簡単なので試してみてください。

今回ご紹介したレシピで、グラタンに合う献立を完成させましょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。