DELISH KITCHEN

ふわふわしっとり!

おからシフォンケーキ

4.3

(

)

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    178kcal

  • 費用目安

    200前後

お気に入りに追加

【上級者向け】ふんわりしっとりの「おからシフォンケーキ」を作ってみましょう。小麦粉を使わず、おからパウダーを使うレシピなので、たくさん食べても罪悪感少なめなのが嬉しい♪お腹も心も満たしてくれる1品です♪

材料 【直径17cmのシフォン型1台分】

手順

  1. 1

    卵を卵黄と卵白に分けて、卵白は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

  2. 2

    ボウルに卵黄と砂糖(卵黄用)を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。

  3. 3

    サラダ油を加え全体が白っぽくなるまで混ぜる。牛乳とバニラオイルを加え混ぜる。

  4. 4

    おからパウダーとベーキングパウダーをふるい入れて混ぜる。

    ポイント

    粉が馴染むように混ぜ合わせる。

    ※微細粉おからパウダー使用の方がふんわり仕上がります。

  5. 5

    別のボウルに卵白とひとつまみの塩を入れ、ハンドミキサーの低速でほぐれるまで混ぜる。砂糖(卵白用)の半量を加え高速で混ぜ、全体が白くふんわりしてきたら残りの砂糖を加え、柔らかいツノが立つまで泡だててメレンゲを作る。

  6. 6

    4にメレンゲ1/4を加え泡立て器でしっかり混ぜる。残りのメレンゲを加えゴムベラで底から生地をすくうように持ち上げてなじませ、切るように混ぜる。

  7. 7

    型に生地を流し入れ、竹串を型に沿うようにぐるりと回し生地を平らにならす。180℃に予熱したオーブンで30~35分焼く。

    ポイント

    竹串など刺して、生地がくっついてこなければ焼き上がり。

  8. 8

    型のまま、安定の良い瓶などに乗せて冷ます。型から外す。お好みで粉砂糖をふる。

    ポイント

    型を逆さにして冷ましてください。

よくある質問

  • Q

    卵白に塩を入れるのはどうしてですか?

    A

    卵白に塩を入れることで卵白のコシを切り、泡立てやすくなるために加えています。

  • Q

    おからパウダーは生おからへ代用できますか?

    A

    代用は難しいと判断しております。詳細についてはこちらをご確認ください

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ししざ

    とてもフワフワにでき、分けた方にも大好評でした。 油を20g減らし60gにしましたが、大丈夫でした! 砂糖も少なくしても大丈夫です。 ココアやインスタントコーヒーを入れても作りましたが、上手くフワフワに仕上がってくれました。
  • もんも

    ダイエット用に買ったおからパウダーが余り過ぎて おからパウダーを利用して罪悪感の少ないお菓子を色々試し作ってますが こちらのシフォンケーキのレシピはとてもふんわり出来上がり全量おからパウダーで作ったと思えない食感でした
  • キャサリン

    初めてシフォンケーキを作りました。 食べてみたら柔らかくてふわふわで美味しかったです。
  • パンケーキ

    おからパウダーがあまり困っていました。オリーブオイルを使いましたが、風味も気にならず、本当にフワフワに出来上がり満足しています。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事