1. TOP
  2. 基本の調理方法
  3. 料理の基本!ゆで卵の作り方

料理の基本!

ゆで卵の作り方

簡単なようで奥が深い、ゆで卵の作り方をご紹介。ゆで時間を一度覚えてしまえば、料理に合わせて半熟にしたり、固めにしたりとバリエーションも豊かになります♪これであなたもゆで卵マスター!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約15分

料理レシピ

材料 3個分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    鍋に卵全体が浸るくらいたっぷりの湯をわかす。

  2. 2.

    1の鍋に冷蔵庫から出したての卵を鍋底に静かにすべらせるように入れる。黄身がとろとろの状態は6〜7分、半熟の状態は8〜9分、固ゆでの場合は10〜11分を目安に中火でゆでる。

    TIPS

    冷蔵庫から出したての卵は、沸騰した湯に入れると割れやすいのでおたまなどにのせて優しく入れましょう。使用する調理器具により出来上がりに違いがあります。30秒ずつ調整してお好みの固さを見つけてみて下さい♪

  3. 3.

    お好みの固さの時間までゆでたら、取り出して冷水に入れる。粗熱がとれたら、底が丸い方を少したたき、水につけてしっかりと冷やして殻をむく。

    TIPS

    ゆで上がったらすぐに冷水に入れることにより、余熱での火の入りを防ぎます。冷やす時に底の部分にヒビを入れる事により、殻と白身の間に空間ができ、皮がむきやすくなります。

よくある質問

  • Q

    温度差で卵にひびが入りませんか?

    A

    ゆっくりと鍋に入れていただければひび割れはしにくいかと思いますが、お持ちであれば卵に穴を開けておくとよりひびが入りづらくなりますよ♪

関連カテゴリー