DELISH KITCHEN

さわやかな香り♪

レモンジャム

3.8

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    121kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

酸味と香りが人気のレモンをいかした、後味さわやかな手作りジャムのレシピです♪皮も半分入れるのでマーマレードのようにほんのり皮の風味も楽しめます。パンにクリームチーズと一緒にのせて食べると酸味とクリーミーさが混ざっておいしいこと間違いなし!レモンが余った時の大量消費にもなります。

材料 【8人分】

手順

  1. 1

    レモンの皮をむく。皮の半量は、白い部分をそぎ落とし、千切りにする。果肉はボウルに取り出し、種を分け、お茶パックに入れる。

    ポイント

    皮は半量を使用します。

  2. 2

    鍋に湯をわかし、千切りにした皮を入れ、中火で2分程ゆでて、水気を切る。

  3. 3

    鍋に果肉、2、砂糖を入れて混ぜ、種の入ったお茶パックを加えて中火で熱し、沸騰したら弱火にしてアクを取る。

    ポイント

    今回はレモンの正味400gを使用しています。 (レモン果肉とレモン皮の重量の50%の砂糖を入れましょう!)

  4. 4

    3を混ぜながらお好みのとろみ加減になるまで10分ほど煮て、種の入ったお茶パックを取り出し、冷ます。

    ポイント

    とろみ具合はスプーンに少量取り、冷ましてから判断しましょう。煮詰めすぎると冷めてからかたくなるので注意してください!

よくある質問

  • Q

    マイヤーレモンでも作れますか?

    A

    風味は少し異なりますがお作りいただけます。 皮ごと使用するため、国産のものを使用してください。

  • Q

    他の果物のレシピも教えてください。

    A

    いちごジャムはこちら、ブルーベリージャムはこちらでご紹介しています。

  • Q

    おすすめのアレンジはありますか?

    A

    炭酸などで割ってサワーにしたり、お酢入りレモネードにすることもできます。クッキーやスコーン、ヨーグルトなどに添えるのもおすすめです。

レビュー

3.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ぽちこ

    レモンによるのか、えぐみがものすごく強くて食べられたもんじゃない。 捨てました。
  • かすてらっぴ

    2回目です。程よいとろみと甘さと酸味でさっぱりと美味しかったです。とろみ加減が難しかったですが、10分+3分くらい煮詰めたらちょうど良かったです。
  • ゆーみん

    広島の国産レモンが手に入ったので、作りました。 酸味が爽やかでとても美味しくできました❗ 皮の白い渋みを取るのが大変でしたが、いろいろやり方変えてコツをつかめばすぐでした。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。