DELISH KITCHEN

フランスの濃厚ケーキ

オペラ

【上級者向け】「オペラ」とは、フランスを代表するスイーツの1つ。パリの有名ケーキ屋さんがオペラ座をイメージして作ったのが由来と言われています。ココアのスポンジ生地にコーヒーのバタークリーム、ガナッシュをサンドしたとっても濃厚で贅沢な味わい♪ほろ苦さがあと引く大人味が人気です。しっかり丁寧に作る分、美味しさや達成感はひとしお。美しい断面はまさにプロのような出来栄えです!誕生日のお祝いやクリスマスなど特別な日におすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    476kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 6個分

  • ☆生地
  • 1個
  • 粉砂糖30g
  • アーモンドプードル 30g
  • 卵白 2個分
  • 砂糖30g
  • 薄力粉30g
  • 純ココア大さじ1
  • ★バタークリーム
  • 無塩バター100g
  • 卵白 30g
  • 砂糖40g
  • 大さじ1
  • インスタントコーヒー大さじ1
  • お湯大さじ1
  • ◯ガナッシュクリーム
  • ミルクチョコレート50g
  • 生クリーム 50cc
  • 無塩バター10g
  • ◎コーヒーシロップ
  • インスタントコーヒー大さじ2
  • 砂糖大さじ3
  • お湯120cc
  • ■グラサージュ
  • 純ココア大さじ3
  • 砂糖60g
  • 大さじ3
  • 生クリーム 50cc
  • 冷水大さじ1
  • 粉ゼラチン 3g
  • トッピング
  • 金箔適量
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》20×25cmの耐熱バットにクッキングシートを敷く。卵、無塩バター(バタークリーム用)を常温に戻す。オーブンを200℃に予熱する。卵白(生地用)は使うまで冷蔵庫で冷やしておく。ボウルに冷水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。ボウルに薄力粉、純ココア(生地用)を入れて混ぜ、ふるう。

  2. 2.

    【生地】ボウルに卵を割り入れて混ぜてほぐし、粉砂糖を加えて混ぜ、アーモンドプードルを加えてとろみがつくまでしっかりと混ぜる。

  3. 3.

    別のボウルに卵白を入れて混ぜてほぐす。砂糖を2回に分けて加えてその都度混ぜ、ピンとツノが立つまで泡立てる(メレンゲ)。

  4. 4.

    2にメレンゲを1/2量加えてゴムベラで底から持ち上げて切るように混ぜる。ふるった粉類を再びふるいながら加え、ゴムベラで底から持ち上げて切るように混ぜる。残りのメレンゲを加え、さっくり切るように混ぜる。

  5. 5.

    クッキングシートを敷いた耐熱バットに、4を流し入れて平らにならす。200℃に予熱したオーブンで8〜10分焼く。粗熱がとれたらクッキングシートごと取り出し、ふんわりとラップをして冷ます。

  6. 6.

    【バタークリーム】ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで混ぜる。

  7. 7.

    別のボウルに卵白を入れ、柔らかいツノが立つまで泡立てる。

  8. 8.

    耐熱容器に砂糖、水を入れ、ラップをせずに600Wのレンジで1分〜1分20秒加熱する。

    TIPS

    とても熱くなっているので、素手で触らないように十分注意してください。

  9. 9.

    7に8を少しずつ加えながら、その都度ハンドミキサーで泡立てる(メレンゲ)。

    TIPS

    つややかな固いメレンゲになるまで泡立てましょう。常温になっているか確認してください。冷たい場合は、湯煎にかけながら混ぜてください。

  10. 10.

    6にメレンゲを4回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

  11. 11.

    別の耐熱容器にコーヒー、湯を入れて混ぜて冷まし、10に少しずつ加えてその都度混ぜる。

    TIPS

    ボソボソの状態になってしまった場合は、湯煎などで少しだけあたため、しっかりと艶が出るまで混ぜてください。

  12. 12.

    【ガナッシュクリーム】小鍋に生クリームを入れて弱火で熱し、小さな泡が出てきたら火をとめる。チョコレートを割り入れ、バターを加えてツヤが出るまでしっかり混ぜる。鍋底に氷水を当てながら混ぜ、少しとろみがつくまで冷ます。

  13. 13.

    【コーヒーシロップ】ボウルに◎を入れて混ぜ、溶かす。

  14. 14.

    【グラサージュ】鍋に純ココア、砂糖を入れて混ぜ、水を加えてさらに混ぜる。生クリームを少しずつ加えてその都度混ぜる。中火で混ぜながら熱し、小さな泡が出てきたら弱火にする。

  15. 15.

    絶えず混ぜながら煮詰め、とろみがついたら火からおろす。粗熱がとれたら、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜて溶かし、こす。ラップを表面にぴったり密着させて冷ます。

  16. 16.

    【組み立て】生地を横半分に切る。それぞれ半分の厚さに切る。

  17. 17.

    生地にコーヒーシロップを1/4量しみこませる。バタークリームを1/3量ぬり広げる。生地をのせ、コーヒーシロップを1/4量しみこませる。ガナッシュクリームを1/2量ぬり広げる。生地をのせ同様にもう一度繰り返す。

    TIPS

    クリームやガナッシュが固くなってしまった場合は、溶けない程度に湯せんで軽くあたため、よく混ぜて使用してください。ぬりひろげる際は、パレットナイフを軽くあたためてから使いましょう♪

  18. 18.

    残りのバタークリームをぬり広げ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

  19. 19.

    グラサージュの底に50℃程度の湯煎をあて、混ぜながら人肌程度にあたためる。18の表面にかけ、冷蔵庫で30分冷やす。

  20. 20.

    端を切り落とし、6等分に切って金箔をのせる。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    ラッピング方法を教えてください。

    A

    こちらを参考にしてください。

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    翌日中までにお召し上がりください。乾燥しないようにラップに包んで冷蔵庫で保管してください。風味、食感が損なわれるため冷凍保存はおすすめしておりません。

  • Q

    持ち運びの際はどうしたらいいですか?

    A

    保冷剤や保冷バックを使用し、持ち運びください。移動の際は暖房のきいた電車や車の中、直射日光の当たる場所などで放置したりなどは避けるようにしましょう。長時間の持ち運びは避け、到着後はすぐに冷蔵庫で保管し、なるべく早めにお召し上がりください。

レビュー

(5件)

4.2
※レビューはアプリから行えます。
  • 初心者で4時間かかりました笑 バランスが難しい、、、!練習あるのみですね( ◠‿◠ )
  • みみみみみー
    クリームは片は固めにすると冷蔵庫に入れたあとバターがカチコチになってしまうので、緩めはだめかもしれませんが、そんなに固くしなくていいと思います!味は店みたいで美味しかったです😋
  • おでぶ
    スポンジケーキを半分にすることができなかったのでもう一個新しく作りました。少し分厚くなりましたが,, あまり見た目は良くないんですが味はとても美味しくできました。 粉ゼラチンは表記分より多少少なめの方が良いと思いました。また再挑戦します!

関連記事