DELISH KITCHEN

ワンパン仕上げ♪

ほうれん草とチキンのクリームパスタ

4.1

(

)

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    826kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

薄力粉を使わずに出来る簡単クリームパスタのご紹介です。具材は鶏もも肉とほうれん草でシンプルでも旨みたっぷりです!いつものクリームパスタよりさらっとした仕上がり。クリーミーながらもさっぱりいただけます♪

材料 【1人分】

手順

  1. 1

    鶏肉は一口大に切る。

  2. 2

    フライパンにバターを入れて熱し、鶏肉を皮目から入れてこんがり焼き色がつくまで弱めの中火で3〜4分ほど焼く。

    ポイント

    バターはサラダ油、オリーブオイルでも代用可能です!

  3. 3

    水を加え、スパゲティをフライパンに入る長さに折って加えて混ぜて鶏肉を裏に返し、ふたをして袋の表示時間通りに弱火で煮る。

    ポイント

    今回は1.6mm、ゆで時間9分ゆでのスパゲティを使用しています。レシピより太い麺をお使いの場合は様子をみて水分を追加し、調整しましょう。

  4. 4

    ほうれん草は耐熱容器に入れてふんわりとラップをして、600Wのレンジで2分加熱する。取り出してさっと水にさらす。水気を切って根元を切り落とし、4cm幅に切る。

    ポイント

    ほうれん草は根元が汚れている場合は水の中でふり洗いしましょう。

  5. 5

    3に☆を加えて2〜3分ほど弱めの中火で加熱する。4のほうれん草を加えてあたたまるまで加熱する。

よくある質問

  • Q

    倍量で作る時の分量を教えて下さい。

    A

    こちらのレシピは失敗を避けるためにも、レシピ通りの分量でお作りいただくことをおすすめします。分量を増やして作りたい場合は、深フライパンやサイズの大きいフライパンでお作りいただくか、パスタは別茹でしてからソースとあえる一般的な調理法でお作りください。また、火加減、加熱時間、加水量など調整が必要になりますので動画の状態を目安に火加減などを調節してお作りください。デリッシュキッチンでは別茹でのパスタレシピも数多く紹介していますので、ぜひ検索してみてください。

  • Q

    ほうれん草を別で加熱するのはなぜですか?

    A

    レンジ加熱後に水に晒すことでほうれん草のあくをぬくことができ、ほうれん草独特の渋みやえぐみを減らすことができるのでより美味しく仕上げることができます。

レビュー

4.1

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • オートミールしか勝たん!

    フライパンでパスタがすがらなかったので50g水をたしました。そのせいか味が薄かったです。塩コショウを多くかけました。具材は2人前にしました。とても美味しかったです
  • アッキー

    フライパン1個で調理出来るのが有難いですね。 有塩バターや牛乳の分量が完成ときの味に大き影響しそうです。薄味になり気味です。 ほうれん草を加えて和える最後の工程で、 コンソメや醤油を少量加えて味を整えています。 パスタを茹でるタイミングで細かく切った人参や、しめじ、玉ねぎ1/2を追加して、美味しく頂いています。 我が家の定番料理の1品に加わりました。
  • 彩りも綺麗で美味しく作れました(*^^*) 美味しいと言われて嬉しかったです😆
  • kagariさんち

    簡単に作れました! 私は同じ太さの早茹で3分タイプを使用しました。 おいしかったです! 追い粉チーズと胡椒もありです!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。