DELISH KITCHEN

箸休めにおすすめ♪
チンゲン菜とコーンの塩ごまナムル

3.8

調理時間

10

費用目安

100前後

お気に入りに追加

チンゲン菜をレンジで加熱して和えるだけの簡単副菜をご紹介!コーンとごまのプチプチ食感がアクセントになり、お箸がとまらないおいしさです♪おかずにはもちろん、おつまみにもおすすめです。

  • カロリー

    56kcal

  • 炭水化物

    4.5g

  • 脂質

    4g

  • たんぱく質

    1g

  • 糖質

    3.2g

  • 塩分

    1g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

  • チンゲン菜 1/2袋(100g)
  • コーン缶 大さじ3
  • ☆調味料
  • ごま油大さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素ひとつまみ
  • 小さじ1/4
  • こしょう少々
  • 白いりごま小さじ1

手順

  1. 1

    チンゲン菜は根元を少し切り落とし、一枚ずつはがす。茎と葉に切り分け、茎は横3〜4等分に切り、葉は食べやすい大きさに切る。

  2. 2

    耐熱容器にチンゲン菜、水(分量外:大さじ1)を入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで1分30秒加熱する。水にさらして水気をしぼる。

  3. 3

    ボウルに☆を入れて混ぜ、チンゲン菜、コーンを加えてあえる。

レビュー

3.8

※レビューはアプリから行えます
  • まり

    簡単にできて美味しかったです。
  • レイン

    醤油を少々入れて、いりごまではなくすりごまを入れるとマイルドな味になって美味しいです。
  • はっぴぃ

    つくれぽを参考に、塩をつまみながら足していきました。 鶏がらスープの素をひとつまみにするより、鶏がらスープの素はもう少し多く、塩をひとつまみふたつまみ程度にした方が旨味が増す気がします。 レンチンで手軽に作れるのは良かったです。
  • 亜弥

    鶏ガラスープの入れ過ぎで味が濃くなってしまったので、ミックスビーンズを加えました。丁度良くなりました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。