DELISH KITCHEN

揚げ物の基本!

バッター液の作り方

4.8

(

)

  • 調理時間

    5

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    50以内

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

揚げ物の面倒な衣づけが簡単になるバッター液は卵液、小麦粉、水を混ぜて作ります。バッター液を使うことでパン粉がつきやすく、衣がサクっと仕上がります。コロッケやとんかつなどフライを作るときにぜひお試しください♪小麦粉と水の割合で濃度が変わり、コツはダマを残さないように混ぜることです。

お気に入りに追加

材料 【作りやすい分量】

  • 1個
  • 薄力粉大さじ4
  • 30cc

手順

  1. 1

    ボウルに卵を割り入れて混ぜる。

  2. 2

    薄力粉、水を加えてダマがなく、なめらかになるまでよく混ぜる。

    ポイント

    薄力粉、水の量で濃度の調節ができます。混ぜるときは小さな泡立て器やフォークがおすすめです。

よくある質問

  • Q

    卵はなくても作れますか?

    A

    こちらをご参照ください。

  • Q

    薄力粉は片栗粉で代用できますか?

    A

    こちらをご参照ください

レビュー

4.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • あかり

    いわしのフライを作りました。手間がかからず、簡単で美味しく仕上がりました。また作ります。
  • おなかぺこ

    手軽につくれて、きれいにパン粉つきました。 チキンカツ、むき海老を揚げました。 こんがり美味しく出来ました。
  • あき

    鮭フライにしました。 きれいにパン粉がつきました。 鮭5切れでは、バッター液が半分くらい余ってしまいました。 それがもったいなかったので、☆4です。
  • かとかとっちゃん

    色々なバッター液を試してみましたが、一番コスパがいい感じでした。トンカツを6枚揚げることができました。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。