DELISH KITCHEN

特製ソースをつけて!

ケンテツ風大阪串かつ

  • 調理時間

    45

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    1500前後

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

RKB毎日放送「たべごころ」のコウケンテツさんのレシピです。 パン粉は細かくすることで、軽くサックサクな仕上がりに! スパイシーなソースをつけてお召し上がりください♪ この美味しさに2度漬けしたくなっちゃいます…!

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    牛肉と豚肉は軽く塩、粗びき黒こしょうをふって置いておく。 アスパラは根元のかたい部分を取り除き、1本刺し、もしくは等分に切って串に刺す。 ミニトマトはヘタを取り、中心に串を刺す。 れんこんは皮をむいて厚めの輪切りにして串で刺す。 カマンベールは串で刺す。

    ポイント

    火の通り加減を考えて、ひと串に1つの食材にする。

  2. 2

    牛肉はざっくりと切って引きが出るくらいまで叩く。 4等分にして手で団子のようにこねてから串で刺す。 豚肉は手で叩き広げ、脂身や筋に包丁で切り込みを入れる。 4〜6枚の長方形状に切り、串で刺す。

  3. 3

    鍋に☆を入れて中火でひと煮立ちさせ、冷ます。

    ポイント

    酸味・甘味・しょっぱさを自分好みにととのえる。

  4. 4

    ボウルに卵を割り入れ、撹拌しながら水を注ぐ。

    ポイント

    水を加えるときに、空気を入れながら泡立てる。

  5. 5

    小麦粉をふるい入れさっくりと混ぜ合わせ、牛乳を注いでさらっとした液状にする。

    ポイント

    牛乳を注いでから重い場合は少しずつ水を加えて調節する。

  6. 6

    乾燥パン粉(細め)をザルなどでこして、さらに細かくする。

  7. 7

    1,2のネタを5のバッター液にくぐらせて、切る。6のパン粉を最小限にまぶす。

  8. 8

    フライパンにサラダ油を入れて200℃に熱し、7のネタを入れてさっと色よく揚げ、油を切って器に盛る。 ちぎったキャベツ、3のソース、紅しょうがを添える。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。