DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!オクラの冷凍保存方法

料理の基本!

オクラの冷凍保存方法

野菜は鮮度が落ちやすく、すぐに使い切れない場合は冷凍保存を活用して日持ちさせましょう。冷凍オクラはそのまま調理可能なので使い勝手がよく、冷凍の仕方をおぼえておくと便利です。煮物やスープなどに使いましょう。冷凍すると水分が出やすいので炒めものや、焼き物にはあまり向きません。和え物などに使いたい場合は刻みオクラにして冷凍するのがおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

作り方

  1. 1.

    【生のまま保存する場合】へたを少し切り落とし、塩(分量外:適量)をふってまな板にこすりつけるように転がす(板ずり)。水で洗って水気をふきとる。冷凍用保存袋に入れて空気を抜いて薄く平らにし、冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。

  2. 2.

    【小口切りにして保存する場合】へたを少し切り落とし、塩(分量外:適量)をふってまな板にこすりつけるように転がす(板ずり)。鍋に湯をわかし、オクラを入れて1分ほど色よくゆでて冷水にさらして水気をふきとる。小口切りにし、小分けにしてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて空気を抜いて薄く平らにし、冷凍室で保存する。

    ポイント

    オクラはかためにゆでましょう。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどれくらいですか?

    A

    保存期間の目安は、そのまま冷凍した場合は3〜4週間、小口切りにした場合は3週間です。生のまま冷凍した場合はそのまま調理可能です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー

関連記事