1. 料理の基本!オクラの保存方法

料理の基本!

オクラの保存方法

オクラの保存方法をご紹介!ガクの周りにトゲがあり、表面にハリとつやがあり、うぶ毛が密集して生えているものを選びましょう。オクラは乾燥と低温に弱いので、正しく保存して早めに食べ切りましょう!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    オクラは、キッチンペーパーで全体を包み、保存袋に入れて野菜室で立てて保存する。

    TIPS

    オクラは乾燥と低温に弱いため、キッチンペーパーで包んで保存しましょう。保存袋はポリ袋でも代用可能です。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は3〜4日です。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    冷凍も可能です。そのままの場合、塩をふって板ずりをして洗い、水気をふきとり、冷凍用保存袋に入れて薄く平らにし、空気を抜いて冷凍しましょう。またはかたゆでして冷水にとって冷まし、食べやすい大きさに切って冷凍用保存袋に入れて同様に冷凍しましょう。凍ったまま調理可能です。保存期間の目安は3〜4週間です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう