1. TOP
  2. ごはんもの
  3. 押さえておきたい♪基本の中華丼

押さえておきたい♪

基本の中華丼

様々な食材の旨味を感じるボリューム満点の1品!野菜の食感を残すのがポイント♪さっと炒めてとろみをつけるだけなので、意外と簡単です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約20分
  • カロリー

    638kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    豚肉は塩こしょうをふる。

  2. 2.

    白菜は茎と葉に分け、食べやすい大きさに切る。たけのこは穂先は縦に4等分、残りは半分に切り、薄切りにする。にんじんは縦3等分に切り3mm幅の薄切りにする(短冊切り)。

  3. 3.

    きくらげは水で戻して水気を切り、石づきを切り落として半分に切る。ねぎは斜めに薄切りにする。絹さやは筋をとり、斜め半分に切る。

  4. 4.

    フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉を入れて肉の色が変わるまで中火で炒める。白菜の茎、たけのこ、にんじんを加えてしんなりするまで炒める。

  5. 5.

    4に白菜の葉、きくらげ、ねぎを加えてさっと油がまわるまで炒める。

  6. 6.

    5に☆、うずらの卵を加えて強火にかける。煮立ったら絹さやを加えてひと混ぜし、水溶き片栗粉をまわし入れて混ぜながらとろみがつくまで加熱する。

  7. 7.

    器にごはんを盛り、6をかける。