DELISH KITCHEN

切らずに丸ごと♪

いちじくのワインコンポート

5.0

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    267kcal

  • 費用目安

    1300前後

お気に入りに追加

コンポートとは果物をワインやシロップで煮込んで保存するヨーロッパの伝統的方法のことです。簡単に調理するだけで日持ちするのが特徴で、今回はいちじくを赤ワインで煮る方法をご紹介します。白ワインでもアレンジできますが、赤ワインの方が味に深みが出るので人気です。

材料 【4個分】

手順

  1. 1

    ボウルにざる、キッチンペーパーをのせ、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で2時間水気を切る。

    ポイント

    水切りヨーグルトを作ります。

  2. 2

    いちじくはへたを切り落とす。

    ポイント

    いちじくの皮は加熱することでやわらかくなります。皮ごと使うので、きれいに洗っておきましょう。

  3. 3

    鍋に☆を入れて熱し、砂糖が溶けたらいちじくを加え、ふつふつとしてきたらキッチンペーパーで作った落としぶたをのせ、沸騰させないよう注意しながら弱火で15分煮る。

  4. 4

    3のいちじくを裏返し、落としぶたをして15分程弱めの中火で煮る。粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

  5. 5

    器に4を盛り、水切りヨーグルトを添えてシナモンパウダーをふる。

    ポイント

    余ったシロップは紅茶に入れたり、ゼリーにするとおいしくいただけます。

よくある質問

  • Q

    無糖ヨーグルトは加糖ヨーグルトに代用可能ですか?

    A

    代用可能です。多少甘さは加わりますが、レシピの分量通りお作りください。甘さが気になる方は、ヨーグルト100gあたり10〜15g程度減らしてお作りください。

  • Q

    ドライいちじくでも作れますか?

    A

    こちらを参考にしてください。

レビュー

5.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • かんちゃん

    赤ワインが200ccしかなく、いちじくを2個半分にし、砂糖少なめ、お水半分にして作りました。 いちじくの味はあっさりめでしたが、色はいい感じになりました。 残りの煮汁も結構残ってたので、そのまま飲みました。シナモンが苦手なので、シナモンだけ入れなかったので、少し甘く感じましたが美味しかったです。
  • オリーブ

    簡単で美味しかったです。リピ決定!
  • Kuru

    生で食べるより美味しい しかも簡単にできるヨーグルトはメグミルクでやってみた チーズのような食感でジュースは残りを炭酸で割って飲んだら 凄くイケる
  • ふたたご

    とても美味しく出来あがりました。 近所に住む おばあちゃんにも好評でした

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。