1. 牛乳パックで作る!いちじくレアチーズケーキ

牛乳パックで作る!

いちじくレアチーズケーキ

型のないご家庭でも、牛乳パックを使って作ることができるレアチーズケーキレシピをご紹介♪いちじくは一度コンポートにすることで美味しさがぎゅっと濃縮されます。淡いピンク色がかわいいので、おもてなしにもおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    282kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1切れ分あたり(8等分にした場合)

料理レシピ

材料 1L牛乳パック1本分

作り方

  1. 1.

    《下準備》クリームチーズは常温に戻す。耐熱容器にレアチーズ用、ゼリー用の冷水を入れ、粉ゼラチンをそれぞれふり入れてふやかす。

  2. 2.

    牛乳パックの側面を切り取る。口を閉じ、ホッチキスで止める。隙間がないようにテープで止めて型を作る。クッキングシートを敷く。

    TIPS

    ホッチキスの芯が隠れるようにクッキングシートを敷いてください。牛乳パックは洗い、しっかりと乾かしてから使用しましょう。

  3. 3.

    【底生地】ビニール袋にビスケットを入れ、めん棒などで細かく砕き、溶かしバターを加えてよく揉む。型に入れ、スプーンなどで敷き詰め、冷蔵庫で10分程冷やし固める。

    TIPS

    ビスケットはなるべく細かく砕いてください。まとまりが悪い場合は溶かしバターを追加して様子を見てください。

  4. 4.

    【レアチーズ生地】ボウルに生クリームを入れ、帯状にトロトロ落ちるくらいまで泡立てる。

    TIPS

    生クリームが泡立ちにくい場合はボウルの底に氷水を当ててください。

  5. 5.

    別のボウルにクリームチーズを入れてクリーム状になるまで混ぜ、砂糖を加えて混ぜ、ヨーグルト、レモン汁を加えて混ぜる。

  6. 6.

    ふやかしたゼラチンをラップをせずに、600Wのレンジで10〜20秒加熱して混ぜて溶かし、5に加えて混ぜる。生クリームを加えてゴムベラで切るように混ぜる。牛乳パックに流し入れ、表面を平らにならす。冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

  7. 7.

    【いちじくゼリー】いちじくのへたを切り落とし、横半分に切って皮をむく。鍋に水、砂糖を入れて中火で熱し、砂糖が溶けるまで混ぜる。沸騰したら弱火にする。

  8. 8.

    レモン汁を加え、いちじくの切り口を下にして入れる。2分煮て優しく裏返し、再び2分煮て、火からおろし、粗熱をとる。果肉と煮汁に分ける。

  9. 9.

    いちじくの果肉はそれぞれ4等分に切る。煮汁はこしながらボウルに入れる。

  10. 10.

    ふやかしたゼラチンをラップをせず、600Wのレンジで10〜20秒加熱して溶かす。煮汁のボウルに加えて混ぜる。ボウルの底に氷水をあて、混ぜながらとろみがつくまで冷ます。

  11. 11.

    6の上にいちじくの果肉を並べ、10をそっと流し入れる。冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう