DELISH KITCHEN

エスニック香る!

自家製パクチーレモンソーセージ

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    600前後

お気に入りに追加

パクチーの風味と、レモンのさっぱりさがマッチ!お好みのスパイスをプラスして、オリジナルの自家製ソーセージを作ってみてはいかが?

材料 【6本分】

  • 羊腸(塩漬け)2m
  • 豚ひき肉 250g
  • パクチー 1袋(30g)
  • レモン[国産] 1/2個
  • 冷水50cc
  • ☆調味料
  • 砂糖ひとつまみ
  • 小さじ1/2
  • 黒こしょう小さじ1/2
  • ★スパイス
  • ナツメグ小さじ1/2
  • カルダモン[パウダー]小さじ1/2
  • セージ[ホール]小さじ1/2
  • ○レモンだれ
  • 玉ねぎ 1/4個
  • レモン汁大さじ2
  • 小さじ1/3
  • 黒こしょう小さじ1/3
  • おろしにんにく小さじ1/3
  • ごま油小さじ1

手順

  1. 1

    羊腸はよく洗い、水を変えて冷水で30分程塩抜きをする。

  2. 2

    パクチーは根元を切り落とし、みじん切りにする。レモンはピーラーで皮をむき、みじん切りにし、果汁を絞り大さじ2とっておく。玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで1分30秒加熱する。粗熱をとり、水気を切る。

    ポイント

    レモンは皮を使用するため、国産のものがオススメです。よく洗ってから使いましょう。

  3. 3

    ボウルに豚ひき肉、パクチー、レモンの皮、☆、★、冷水を入れて、氷水をあてながら粘り気が出るまでよく混ぜる。

    ポイント

    スパイスはお好みのものでアレンジするのもオススメです♪冷水を白、赤ワイン、牛乳に変えると肉の臭み消しになります。

    肉を温めないことがジューシーさを生み出すポイントです♪8〜10℃を保てるようにしっかりと冷やした状態で混ぜましょう!

  4. 4

    ソーセージ用の絞り袋に口金をつけて、口金の先端に羊腸をかぶせて、口金に全て通す。

    ポイント

    破かないように慎重に扱いましょう。

  5. 5

    羊腸の先端を玉結びにし、絞り袋に3の肉だねを入れる。袋の口の部分にめん棒を巻き付けて、口金を持ちながら片手でぎゅっと絞る。

    ポイント

    羊腸に詰める肉の量は、8割くらいにするのがオススメです。破裂してしまった場合は、タコ糸などで結びましょう。

  6. 6

    絞り終わりを玉結びにし、余分な羊腸を切り落とす。お好みの長さで指でつまみ、左右交互の向きで3〜4回ずつひねる。キッチンペーパーで水気をふきとり、ひねった部分をキッチンバサミで切る。

    ポイント

    羊腸の絞り終わりは5cmくらいは残しましょう。

  7. 7

    ボウルに○を入れて混ぜる(レモンだれ)。

  8. 8

    鍋に湯を入れてわかし、7を入れて肉の色が変わるまで、ゆでて優しく取り出す。

  9. 9

    フライパンに油を敷かずに、9を入れて中火でこんがりと焼き色がつくまで転がしながら焼く。水(分量外:大さじ2)を加えてふたをし、さっと蒸し焼きにする。

  10. 10

    器に盛り、レモンだれをかける。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事