1. TOP
  2. おもてなし
  3. 上品な味わい♡レモンティーカスタードパン

上品な味わい♡

レモンティーカスタードパン

紅茶の生地にレモン風味のチーズカスタードを包んだ、レモンティーのような贅沢な手作りパンレシピのご紹介です!ティータイムなどに作って優雅な時間を楽しんでみてはいかがですか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 約120分
  • カロリー

    457kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 4個分

  • 強力粉 120g
  • 薄力粉 20g
  • ドライイースト 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 溶き卵 1個分
  • ひとつまみ
  • ぬるま湯 40cc
  • 無塩バター 30g
  • 紅茶[茶葉] ティーバッグ1個
  • ☆レモンチーズカスタード
  • クリームチーズ 100g
  • 砂糖 50g
  • 卵黄 2個分
  • 薄力粉 大さじ2
  • 牛乳 150cc
  • レモン汁 小さじ2
  • ★トッピング
  • 溶き卵 適量
  • アーモンドスライス 適量

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    【下準備】バター、クリームチーズは常温に戻す。ぬるま湯は40℃程度に温める。

    TIPS

    ぬるま湯は耐熱容器に入れて600Wのレンジで40秒程加熱してください。熱すぎてしまうとイースト菌が死滅してしまう為、気をつけましょう。

  2. 2.

    【生地】ボウルに強力粉、薄力粉、ドライイースト、砂糖、溶き卵、塩を入れて、ぬるま湯をイーストめがけて加えてよく混ぜる。

    TIPS

    水分量は湿度や気温などにより変化するため、少量ずつ加えて調節しましょう。

  3. 3.

    粉気がなくなったら、台の上に出して手前から奥側に伸ばすようにこねる。 生地がまとまってきたら、バターを加えてさらにこね、紅茶の茶葉を加えて10〜15分程よくこねる。

    TIPS

    表面にツヤがでるくらいまでを目安によくこねましょう!

  4. 4.

    3の生地をひとまとめにし、とじ目を下にしてボウルに入れてラップをし、オーブンなどの発酵機能で30〜35分、生地がひとまわり大きくなるまで発酵する。

    TIPS

    季節や室温などの環境により、発酵時間が異なるため、ひとまわり大きくなるのを目安に発酵させましょう。発酵機能がない場合は、40℃程度のお湯を入れたボウルをはり、同様に発酵させて下さい。その際にお湯はその都度変えて、40℃を保ちましょう。

  5. 5.

    【レモンチーズカスタード】耐熱容器にクリームチーズ、砂糖を入れてよくすり混ぜ、卵黄、薄力粉をふり入れてその都度混ぜる。牛乳を少しずつ加えてその都度混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで1分30秒加熱する。再びラップをし、レンジで30秒ずつ加熱し、その都度混ぜてとろみがつくまで加熱する。レモン汁を加えて混ぜ、粗熱をとる。耐熱皿に移してぴったりとラップをし、冷蔵庫で30分ほど冷やし、4等分に分ける。

    TIPS

    クリームはしっかりと冷やしましょう。

  6. 6.

    4の生地を手の拳で優しくつぶしてガス抜きをし、4等分にしてまるめ直す。 とじ目を下にして、固く絞った濡れ布巾をかぶせて、10分程やすませる。

    TIPS

    やすませることで、生地を成形しやすくなります!

  7. 7.

    とじ目を上にして直径12cmになるように手で伸ばす。 レモンチーズカスタードを1/4量のせて包み、とじ目を下にして、クッキングシートを敷いた天板にのせ、ふんわりとラップをする。同様に計4個作る。

    TIPS

    クリームを包む時に、あふれるほど入れてしまうと包みづらくなるので気をつけましょう。包んでいる時に他の生地が乾燥しないように、ラップをかけておきましょう。

  8. 8.

    オーブンなどの発酵機能で40℃で25〜30分、ひとまわり大きくなるまで二次発酵させる。

    TIPS

    季節や室温などの環境により、発酵時間が異なるため、ひとまわり大きくなるのを目安に発酵させましょう。 発酵が終わる5分程前に取り出し、オーブンを200℃に予熱しましょう!

  9. 9.

    ラップをはずし、★の溶き卵をはけで薄く塗り、アーモンドスライスをのせて、200℃に予熱したオーブンで12〜15分程焼き色がつくまで焼く。

    TIPS

    焼き終わり5分前に天板をひっくり返すことで、焼きムラが無く綺麗に焼き上がります。焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせましょう。

関連カテゴリー

菓子パン