DELISH KITCHEN

料理の基本!

つわぶきの下処理

4.0

(

)

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

アクの強いつわぶきは、下処理が大切!ポイントを押さえればとっても簡単♪しっかり下処理をしたつわぶきは、きんぴらや佃煮、煮物など色々な料理にに大活躍してくれます♪

材料

  • つわぶき200g

手順

  1. 1

    つわぶきは根元を少し切り落とし、半分に切る。

    ポイント

    鍋の大きさに合わせて切りましょう。

  2. 2

    鍋に湯をわかし、つわぶきを入れて30秒ゆで、水にさらして水気を切る。切り口から5cm程度皮をむき、全部の皮をもってまとめて一気に皮をむく。食べやすい大きさに切り、水にさらして水気を切る。

    ポイント

    アクが出て変色するため、切ったらすぐに水につけましょう。

  3. 3

    2の鍋を洗い、たっぷりの湯をわかす。塩(分量外:小さじ1)、つわぶきを入れて2分程ゆでる。水気を切り、水に3時間以上さらし、水気を切る。

    ポイント

    アクが強いためしっかり水につけましょう!

レビュー

4.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • こんいち

    庭のツワブキ、毎年茹でずにむいて手がアクで黒くなっていましたが、茹でてからむく事を知り解決しました❣️
  • やまち

    皮を剥くための茹で時間が長すぎたのか、途中で切れてしまい剥きにくくなってしまいました。 次は時間を守って再挑戦します。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ