うまみたっぷり♪

じゃっぱ汁

青森の郷土料理、じゃっぱ汁のご紹介!じゃっぱとは、雑把(ざっぱ)という意味で、魚のアラや骨、皮、内臓などの呼び名です。今回は手に入りやすいタラのあらを使って塩味に仕上げました。肝や白子が手に入ったらぜひ加えてお作りください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約50分
  • カロリー

    83kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 4人分

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    タラのあらは食べやすい大きさに切り、ボウルに入れる。塩(分量外:小さじ1/3)をまぶし、10分おく。

  2. 2.

    大根は縦に十字に切り、切り口を下にして横3mm幅に切る(いちょう切り)。にんじんは縦半分に切り、切り口を下にして横3mm幅に切る(半月切り)。ねぎは斜め1cm幅に切る。昆布はぬらして堅くしぼったキッチンペーパーなどで汚れをふきとる豆腐は食べやすい大きさに切る。

  3. 3.

    鍋にたっぷりの湯をわかし、タラのあらを入れて表面が白くなるまでさっと煮て、大きめのボウルに取り出し、たっぷりの水を加える。うろこや汚れ、血合いを指でこすり落として洗い、水気を切る。

  4. 4.

    3の鍋を洗って昆布、☆、3を加えて弱めの中火で加熱する。煮立つ直前に昆布を取り出し、煮立たせてアクを取る。大根、にんじん、ねぎ、豆腐を加えて再び煮立たせ、ふたをして20分ほど弱火で煮る。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう