DELISH KITCHEN

彩りの良い副菜!

菊のおひたし

食用菊を使ったおひたしレシピをご紹介!食用菊はゆでる時に酢を加えることで、鮮やかな色になります。今回は小松菜と合わせていますが、ほうれん草や春菊などお好みの青菜でもお作りいただけます。酢の物以外の食べ方で、食用菊を美味しく召し上がりたい時におすすめです♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約15分
  • カロリー

    22kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • 食用菊50g
  • 小松菜 1/2袋(100g)
  • かつお節 1袋(4g)
  • ☆調味料
  • 薄口しょうゆ小さじ1
  • 大さじ1
  • 和風顆粒だし小さじ1/4

作り方

  1. 1.

    食用菊は花びらを摘み取る。水でさっと洗って水気を切る。小松菜は根元を少し切り落とす。

  2. 2.

    鍋に湯をわかす。酢(分量外:大さじ1)、塩(分量外:少々)を入れ、食用菊を加える。浮いてきたところを菜箸でおさえながら、しんなりとするまで30秒〜1分ほどゆでる。冷水にさらして水気をしぼる。

  3. 3.

    2の鍋を洗い、再び湯をわかす。塩(分量外:少々)を入れ、小松菜を加えてしんなりとするまで1〜2分ほどゆでる。冷水にさらして水気をしぼる。4cm幅に切る。

  4. 4.

    ボウルに☆を入れて混ぜ、食用菊、小松菜を加えてあえる。

  5. 5.

    器に盛り、かつお節をのせる。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう