DELISH KITCHEN

素朴な味わい♪

いきなり団子

4.0

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    199kcal

  • 費用目安

    300前後

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

熊本県の郷土菓子で、輪切りのさつまいもとあんこを小麦粉の生地で包んで蒸し上げたお菓子です。短時間でもいきなり作れる「簡単さ」からいきなり団子と呼ばれるようになったそうです♪お茶菓子にぴったりの一品ですのでぜひお試しください!

材料 【4個分】

  • さつまいも 4cm(100g)
  • つぶあん120g
  • ☆生地
  • 薄力粉70g
  • だんご粉30g
  • 小さじ1/4
  • 60cc

手順

  1. 1

    ボウルに薄力粉、だんご粉、塩を入れて混ぜる。水を少しずつ加えてその都度、粉気がなくなるまで混ぜる。なめらかになるまで手でこね、固くしぼったぬれ布巾をかぶせて30分ほどおく(生地)。

    ポイント

    水は一気に加えず生地の状態を見ながら調節しましょう。

  2. 2

    さつまいもは1cm幅の輪切りにして5分ほど水にさらす。水気を切って、キッチンペーパーで水気をふきとる。

  3. 3

    生地を4等分に切る。生地1つを軽く丸めて手でつぶし、つぶあん1/4量、さつまいも1個をのせて包む。同様に計4個作る。

  4. 4

    耐熱皿にクッキングペーパーを敷き、包んだものをとじ目を下にしてのせて蒸し器に入れる。

  5. 5

    鍋にたっぷりの湯をわかし、4の蒸し器をのせる。布巾をつけたふたをのせて強火で20〜25分ほど蒸す。

レビュー

4.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • アトゥイコロカムイ

    とても簡単に美味しくできました!お芋の直径が大きいと包むのに苦労しますがwwだんご粉は他に使うことはあまり無いので、使い切るようにたくさん作って冷凍保存しております。ヒンナヒンナ。、

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。