DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. ごはんもの
  3. その他のごはんもの
  4. 願いを込めて♪織姫&彦星の七夕弁当

願いを込めて♪

織姫&彦星の七夕弁当

卵やのりを使って顔を描きます!そぼろを使って可愛いお弁当に仕上げましょう。七夕の日に作ってみませんか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    723kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 1人分

  • ごはんお茶碗1杯(150g)
  • 焼きのり適量
  • ☆卵黄の薄焼き卵
  • 卵黄 1個分
  • 大さじ1
  • 片栗粉小さじ1/2
  • ★卵白の薄焼き卵
  • 卵白 1個分
  • 大さじ1
  • 片栗粉小さじ1/2
  • 薄焼き卵用
  • サラダ油小さじ2
  • ◯肉そぼろ
  • 豚ひき肉 80g
  • おろししょうが少々
  • サラダ油小さじ1
  • 大さじ1
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1/2
  • トッピング
  • ケチャップ適量
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    【薄焼き卵】ボウルに☆を入れて混ぜる。別のボウルに★を入れて混ぜる。

  2. 2.

    小さめのフライパンに薄焼き卵用のサラダ油半量(小さじ1)を入れてキッチンペーパーでのばして中火で熱し、☆を流し入れる。弱めの中火で火が通るまで1分焼き、裏に返して30秒焼く(卵黄の薄焼き卵)。取り出して冷ます。同様に★も焼く(卵白の薄焼き卵)。

  3. 3.

    【肉そぼろ】2のフライパンにサラダ油(肉そぼろ用)を入れて熱し、豚ひき肉、おろししょうがを入れて肉の色が変わるまで中火で炒める。残りの◯を加えて水分をとばしながら炒め、取り出して冷ます。

  4. 4.

    卵黄の薄焼き卵は千切りにする。卵白の薄焼き卵は丸型で2枚くり抜き、星型で6枚くり抜く。焼きのりは髪の毛、目、鼻、口を2人分ずつ切る。

  5. 5.

    お弁当箱にごはんを詰め、肉そぼろを全体に敷く。卵黄の薄焼き卵を斜めにちらしながらのせ、卵白の薄焼き卵を中央に2枚のせる。髪の毛、目、鼻、口の位置に焼きのりをのせ、織姫と彦星の顔を作る。星型の卵白の薄焼き卵をななめにちらした薄焼き卵の部分にのせて、頬にケチャップをつける。

    TIPS

    お弁当に入れる際は、ご飯やおかずの粗熱を十分にとってから詰めましょう。

    中までしっかりと火を通し、涼しい場所で保管してください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー