DELISH KITCHEN

料理の基本!

牡蠣の下処理(洗い方)

むき牡蠣の下処理方法のご紹介です。片栗粉を使って洗う理由はひだの部分まで吸着して汚れを落としてくれるからです。むき牡蠣は汚れを落とすと身が縮みにくく、プリッと仕上がります。佃煮やオイル漬け、炒め物、フライ、鍋など幅広い料理におすすめです♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

料理レシピ

材料 牡蠣のむき身200g分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    ボウルに牡蠣、片栗粉を入れて軽く混ぜる。水を加えて優しく洗い、水がほぼ透明になるまで水を替えながら洗う。

  2. 2.

    水気を切り、キッチンペーパーで水気をふきとる。

よくある質問

  • Q

    片栗粉の代わりに小麦粉や大根おろしやでも洗えますか?

    A

    お使いいただけます。小麦粉は固まりやすいのでよく落としてください。大根おろしを使う場合、ボウルに牡蠣と大根おろしを適量入れ、やさしく揉んで大根おろしの色が灰色に変わってきたら、牡蠣を手に取って大根おろしを水でやさしく洗い流してください。

  • Q

    生食用や岩牡蠣などの殻付き牡蠣はどう洗ったらいいですか?

    A

    殻付きの場合はたわしなどでこすり洗いし、海泥や殻に付着して共生するゴカイや線虫などを洗い流してください。殻で手を切らないように気をつけましょう。

  • Q

    牡蠣の冷凍の仕方を教えてください。

    A

    こちら をご参照ください。

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。

初めてのコメントを投稿してみましょう

関連記事