DELISH KITCHEN

優しい甘さ♪

かぼちゃのマフィン

3.0

(

)

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    243kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

かぼちゃを使ったマフィンのご紹介です。かぼちゃの鮮やかな黄色がアクセントに!優しい甘さとふんわり食感でクセになる一品です♪おやつやプレゼントにいかがでしょうか?

材料 【6個分(直径7cmマフィン型)】

手順

  1. 1

    《下準備》バターは常温に戻す。薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。オーブンを180℃に予熱する。

  2. 2

    かぼちゃは2cm幅に切り、皮を切り落として2cm角に切る。耐熱容器にかぼちゃ、水(分量外:大さじ1)を入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで4分加熱する。水気を切り、熱いうちにフォークでなめらかになるまでつぶす。

  3. 3

    ボウルにバターを入れてなめらかになるまで混ぜる。砂糖を加えて白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。溶き卵を3〜4回に分けて加え、その都度混ぜる。牛乳を加えて混ぜる。

  4. 4

    2のかぼちゃを加えて混ぜ、ふるった薄力粉、ベーキングパウダーを加えてゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜる。

  5. 5

    マフィン型に等分に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

    ポイント

    竹串をさしてみてどろっとした生地がついてこなければ焼き上がりです。

よくある質問

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

3.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • うさぎさん

    かぼちゃの甘み次第で砂糖の分量は調整が必要です! かぼちゃをペーストにした時に 少しだけ味見をしてください( •ω•ฅ) かぼちゃが甘ければ、砂糖はレシピ通り60g かぼちゃが全く甘くなければ80g 今回、私が使ったかぼちゃは全く甘くなかったので 砂糖を多めに80gにしました。 それ以外の材料は分量通りです⸜(* ॑ᗜ ॑*)⸝ 後は、冷たい牛乳を加えると分離して 動画のような液体ではなく ドロドロっとしてしまうので 牛乳も常温or人肌程度にレンチンしましょう(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ 今回は常備してたアーモンドを粗く切って 焼く前にトッピング♪ マフィンはしっとりしつつもふわふわで アーモンドの食感がアクセントになりgood*⸜(* ॑꒳ ॑*)⸝* 多めに調整した砂糖も調度良く しつこ過ぎない甘さに仕上りました*⸜(* ॑꒳ ॑*)⸝* ちなみにバターは ケーキ用マーガリンで代用してます(*ᴗˬᴗ)⁾⁾
  • あちゃぽん

    とっても美味しくできました! 少し荒めに潰すとホクホク感がでて とっても美味しかったです。 見た目のために、細かく切ったかぼちゃの皮をトッピングしてみたました。 かぼちゃが安いうちにまた作ります。
  • ぱんだ

    ハロウィン用にと思い作りました。卵や牛乳も室温に戻すと記載がなかったので、冷蔵庫から出した牛乳を入れてしまい、分離して大失敗でした。 他の方のレシピを見て、作り直しでした。 冷蔵庫保存の物は、室温に戻す、大事です。勉強になりました。
  • ななん

    ベーキングパウダーが無くてもできますか?

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。