DELISH KITCHEN

冷凍活用術で時短♪

コーンハンバーグ

  • 調理時間

    20

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

ワザアリテープを使った、かんたん冷凍活用術のご紹介♪ ひと手間かかるハンバーグもまとめて焼いて、日付を書いておいしく冷凍保存! 封どめにラベリング、キッチンまわりで大活躍なワザアリテープを使って、食品ロスを減らしてみましょう♪

材料 【作りやすい分量(4人分)】

手順

  1. 1

    【コーンハンバーグ】耐熱容器にバター、玉ねぎを順に入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱する。軽く混ぜて冷ます。コーン缶はキッチンペーパーで水気をふきとる。

  2. 2

    ボウルにパン粉、牛乳を入れてなじませる。

  3. 3

    合いびき肉、1の玉ねぎ、塩、こしょうを加えて粘りがでるまで混ぜる。コーンを加えて全体を混ぜる。

  4. 4

    4等分にし、空気を抜きながら小判形にととえる(肉だね)。

  5. 5

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、肉だねを入れて焼き色がつくまで中火で焼く。裏返して1分ほど焼き、ふたをして弱火で7分焼いて火を通す(コーンハンバーグ)。火からおろし、しっかりと冷ます。

  6. 6

    【冷凍保存】 コーンハンバーグを1つずつラップでしっかりと包み、冷凍可能なポリ袋に入れ、空気を抜いてワザアリテープで口を閉じる。ワザアリテープに日付を書いて貼り、バットにのせて冷凍室で保存する。

    ポイント

    作った日付を記載しておくと管理しやすくなります。

  7. 7

    【食べるとき】 耐熱皿に取り出し、レンジであたためる。 耐熱容器にケチャップ、ウスターソースを入れて混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで20秒加熱する。バターを加え、バターが溶けるまで混ぜる。 器にコーンハンバーグ、添え野菜を盛り、ソースをかける。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー

もっと見る