DELISH KITCHEN

ごはんが進む味♪

銀だらの西京焼き

4.5

(

)

  • 調理時間

    1

  • カロリー

    335kcal

  • 費用目安

    600前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

白みそで作る甘いみそ床に銀ダラを漬けて、フライパンで香ばしく焼き上げます♪ごはんのおかず、お弁当におすすめのレシピです。本日の献立にいかがでしょうか。

材料 【2人分】

  • 銀ダラ[切り身]2切れ(200g)
  • 小さじ1/3
  • サラダ油大さじ1/2
  • ☆みそ床
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 砂糖大さじ1/2
  • 白みそ100g

手順

  1. 1

    銀ダラは塩をふる。ラップをして冷蔵庫で30分おき、キッチンペーパーで水気を拭き取る。

  2. 2

    ボウルに☆を入れて混ぜる(みそ床)。

  3. 3

    バットにみそ床(半量)を広げ入れ、1の銀ダラをのせる。残りのみそ床を加え、ラップを密着させてかけ、冷蔵庫で6時間〜1日漬ける。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、みそ床を取り除いた銀ダラをのせて焼き色がつくまで中火で焼く。上下を返し、ふたをして中に火が通るまで弱火で3〜4分焼く。

    ポイント

    焦げやすいので火加減に注意しながら焼きましょう。

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ひろ

    昼ごはんの時に仕込んで夜焼きましたが、しっかり味が染みていました。子供にも好評で、魚料理なら西京焼にしてくれと言われたくらいです。焼く前にしっかり味噌を拭いたほうが綺麗に焼けます。 グリルパンにいれて魚焼きグリルで焼きましたが、ふっくら仕上がって美味しかったです。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。