1. 食べやすくアレンジ♫中華風七草粥

食べやすくアレンジ♫

中華風七草粥

七草の青臭さがきになる方におすすめ!中華風でさらに美味しく!お正月の余ったお餅を入れて一緒に煮ることでトロッとした食感に!春の七草とは、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)の7種です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約60分
  • カロリー

    160kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

  • 1/3合(大さじ4)
  • 春の七草1パック
  • 500cc
  • 鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • ひとつまみ

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    すずな(かぶ)、すずしろ(大根)、は茎を切り落とす。すずな(かぶ)は根元を切り落とし、4等分に切り、薄切りにする。すずしろ(大根)は根元を切り落とし、半分に切り、薄切りにする。切り餅は2cm角に切る。

    TIPS

    葉の部分はあとでゆでて使うので捨てないでください。 すずな、すずしろは皮が薄いため皮付きのまま使っています。気になる方はむいて使用してください。

  2. 2.

    鍋に湯をわかし、塩(分量外:少々)、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)を入れて柔らかくなるまで中火で加熱し、取り出し、水気を切る。

  3. 3.

    2の鍋に洗った葉物類を入れて30秒程ゆで、水にさらして水気をしぼる。葉は粗みじん切りにする。

    TIPS

    葉物類の七草はしっかり洗っておきましょう!せりは根付きで使用しています。気になる方は切り落としてお使いください。せり以外の葉物類は根元を切り落としましょう!

  4. 4.

    別の鍋に米、水を入れて沸騰したらふたをして、30分弱火で煮る。

    TIPS

    様子を見ながら数回かき混ぜましょう!

  5. 5.

    切り餅、鶏ガラスープの素、塩を加えて軽く混ぜふたをして、さらに10分煮る。

    TIPS

    水分が少なくなったら水を足してください。

  6. 6.

    七草を全て加え、軽く混ぜてあたためる。

    TIPS

    ごま油をかけるのもおすすめです!

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう