DELISH KITCHEN

卵焼き器で♡

炙り風サーモンの押し寿司

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    574kcal

  • 費用目安

    1200前後

  • ※1人分あたり(3人分の場合)
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

型いらず!卵焼き器でサーモンの表面に焼き色をつけて、 そのまま酢飯やアボガドで華やかに押し寿司が作れます♡ とっても手軽に作れて簡単です♪

材料 【2〜3人分】

手順

  1. 1

    サーモンは1cm幅に切る。

  2. 2

    アボカドは縦半分に切り、種を取り除いて皮をむく。薄切りにし、レモン汁をふる。

  3. 3

    ボウルに卵を入れて混ぜ、みりん、砂糖、塩を加えて混ぜ、卵液を作る。

  4. 4

    別のボウルにあたたかいごはん、すし酢、白いりごまを加えて混ぜ、酢飯を作る。

  5. 5

    卵焼き器にサラダ油(大さじ1)を入れて熱し、卵液を入れて弱火で混ぜながらそぼろ状になるまで加熱し、取り出す。

  6. 6

    卵焼き器を一度きれいに拭き、サラダ油(小さじ1)を入れて薄く広げる。サーモンを中心に並べ入れ、強火で50秒ほど加熱し、素早く濡れ布巾の上にのせて冷ます。

    ポイント

    サーモンはよく水気を拭き取っておきましょう。

  7. 7

    サーモンの横に卵を敷き詰め、酢飯の1/2量をのせて敷き詰める。アボカド、残りの酢飯を敷き詰め、押さえて形をととのえる。

  8. 8

    卵焼き器を裏返して器に盛り、いくら、レモンを飾る。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • おきょん

    作りました!いくらもレモンもなしですが! 代わりにれんこんをあしらってみました。。。笑 簡単に出来て楽しかったです!いろいろアレンジも出来そう(*^ ^*)

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事