DELISH KITCHEN

昔ながらの味付け♪

五目混ぜ寿司

4.7

(

)

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    451kcal

  • 費用目安

    600前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

しいたけ、にんじん、油揚げを具材にした昔ながらの定番混ぜ寿司をご紹介します。干ししいたけは戻し汁も活用して含め煮にし、旨味を余さず味わいましょう♪含め煮の甘辛い味付けと、さっぱり甘酸っぱい酢飯の組み合わせがたまらない一品です。

材料 【4人分】

  • ごはん2合分(700g)
  • ☆しいたけの含め煮
  • 干ししいたけ4枚
  • にんじん 1/4本(40g)
  • 油揚げ 1/2枚(10g)
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 砂糖大さじ2
  • しょうゆ大さじ2
  • 干ししいたけの戻し汁100cc
  • ★炒り卵
  • 2個
  • 砂糖小さじ1
  • ○寿司酢
  • 砂糖大さじ2
  • 小さじ1/2
  • 大さじ3
  • 仕上げ
  • 絹さや 2枚
  • 白いりごま小さじ2

手順

  1. 1

    干ししいたけは軽く水で洗い、水気を切る。耐熱容器に干ししいたけ、水(分量外:150cc)を入れて10分ほどおく。ふんわりとラップをし、600Wのレンジで30秒加熱する。ラップをしたまま粗熱をとる。

    ポイント

    時間がある場合は干ししいたけを水に浸したまま5時間以上おいて戻しましょう。

  2. 2

    しいたけの水気をしぼり、戻し汁は残しておく。軸を切り落として薄切りにする。にんじんは縦に薄切りにし、切り口を下にして千切りにする。絹さやは筋を取り除く。耐熱容器に入れ、水(分量外:大さじ1)を加えてふんわりとラップをし、600Wのレンジで10秒加熱する。水にさらして水気を切り、斜め千切りにする。

    ポイント

    干ししいたけの戻し汁が100ccよりも少ない場合は水を加えて調整してください。

  3. 3

    油揚げはキッチンペーパーで挟んで余分な油をふき取る。短い辺を半分に切り、8mm幅に切る。

  4. 4

    鍋に☆を入れて中火で煮立たせ、落としぶたをして汁気がなくなるまで弱火で15分ほど煮る。火を止め、そのまま冷ます(しいたけの含め煮)。

  5. 5

    別の鍋に卵を割り入れ、砂糖を加えて混ぜる。弱めの中火で熱し、ポロポロとするまで菜箸で絶えずかき混ぜる(炒り卵)。

  6. 6

    耐熱容器に○を入れて混ぜる。ラップをせずに600Wのレンジで40秒加熱して取り出し、砂糖が溶けるまで混ぜる(寿司酢)。

  7. 7

    大きめのボウルにごはんを入れ、寿司酢を回しかける。切るようにして手早く混ぜる。しいたけの含め煮を加えて切るように混ぜ、粗熱をとる(混ぜ寿司)。

    ポイント

    ごはんはあたたかいものをご用意ください。

  8. 8

    器に混ぜ寿司を盛り、炒り卵をのせる。絹さや、白いりごまをちらす。

レビュー

4.7

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • もかぴん

    美味しい!です🥰 炊きたてのご飯にすし酢を混ぜて、ちょっと水っぽくなったかな?と思いましたが、時間が経つに連れちょうど良く馴染みました。 きぬさやを飾りに乗せますが、お店にきぬさやが売ってなかったので、いんげんを代わりに飾りました😆
  • 納豆島

    味はとても美味しかったです!ただご飯の水加減が多過ぎて少しビチャっとしてしまいました💦次回の課題です(*´꒳`*)

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「にんじん」の基本

「油揚げ」の基本

「しいたけ」の基本

関連カテゴリ

もっと見る