DELISH KITCHEN

料理の基本!

刺身の平造り

平造りは赤身から白身までオールマイティに使える切り方です。刺身の食感を楽しめるように厚みを持たせて真っすぐに切る、初心者にも挑戦しやすい切り方です♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

作り方

  1. 1.

    【平造り】刺身のさくは、目(筋肉の筋、繊維)が右上から左下になるように置き、右端から切る。繊維を立つように包丁を刃元から入れ、刃渡りいっぱいに引いて切る。

    TIPS

    刺身のさくには目(筋肉の筋、繊維)があります。この目を直角に切るようにします。さくの奥と手前で厚みが違う場合は、身の薄い方を手前にしてまな板に置きましょう。身の繊維が壊れないように刃渡り全体を使って手前にすーっと引きながら1回で切るのがポイントです!

  2. 2.

    一枚切るごとに包丁で右側に寄せて、包丁を右に倒して身を離す。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう