DELISH KITCHEN

赤ワインソースで♪

フォアグラのソテーロッシーニ風

4.8

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    590kcal

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

ロッシーニとは牛フィレ肉のステーキにフォアグラをのせたフレンチ料理で、料理を考案したジョアキーノ・ロッシーニから名付けられました。今回はロッシーニ風に合う手作りソースと一緒にレシピをご紹介していきます。贅沢でおしゃれな料理ですが、材料を揃えればご自宅でもフレンチ料理をお楽しみいただけますよ。作り方はシンプルで簡単ですが、焼き加減がポイントなので、お肉は必ず常温に戻しましょう。おもてなしや特別な日に作ってみてはいかがでしょうか。

材料 【2人分】

  • フォアグラ2切れ(100g)
  • 牛ヒレ肉[ステーキ用]220g
  • 薄力粉適量
  • 小さじ1/2
  • こしょう少々
  • 塩こしょう少々
  • 有塩バター10g
  • ☆赤ワインソース
  • 赤ワイン50cc
  • 砂糖大さじ1/2
  • しょうゆ大さじ1
  • 有塩バター10g

手順

  1. 1

    牛肉は常温に戻し、塩、こしょうをふる。

  2. 2

    フォアグラは塩こしょうをふり、薄く薄力粉をふる。

    ポイント

    使う直前まで冷蔵庫に入れておきましょう。

  3. 3

    フライパンにバター(10g)を入れて熱し、フォアグラを入れ、中火で焼き色がつくまで2分程焼き、裏返して同様に火が通るまで2〜3分焼いて取り出す。

    ポイント

    加熱するとやわらかいので触りすぎないようにしましょう。

  4. 4

    3のフライパンの脂をキッチンペーパーで軽くふきとり、牛肉を入れて中火で2分焼き、裏返して2分焼く。アルミホイルに取り出して包み、5分程おく。

  5. 5

    4のフライパンにバター以外の☆を入れて中火で2分程煮詰める。とろみがついたらバター(10g)を加えて混ぜ溶かす(赤ワインソース)。

  6. 6

    器に牛肉をのせ、フォアグラを重ねる。赤ワインソースをかける。

    ポイント

    焼き加減はお好みで調整し、生焼けが心配な方は再度加熱してからお召し上がりください。

    小さいお子さまやご高齢の方、また抵抗力の弱い方は中までしっかり火を通し、体調を考慮してお召し上がりください。

レビュー

4.8

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ねこ

    もっとクレソンとか、マッシュポテトとかあればよかったのですが急遽作ったので彩りは悪いですが美味しかったです。初めてフォアグラを調理しました!
  • さゆり

    フォアグラ最高!美味しいです。
  • GAL1LEØ

    このレシピをもとにして色々とアレンジさせてもらいました

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。