DELISH KITCHEN

特別な日に☆

牛肉の赤ワイン煮込み

4.0

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    374kcal

  • 費用目安

    1700前後

  • 炭水化物

    11.8g

  • 脂質

    12.9g

  • たんぱく質

    37g

  • 糖質

    10.2g

  • 塩分

    0.3g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

東海テレビ「スイッチ!」で紹介! ちょっと贅沢をしたい!そんな特別な日におすすめ! 濃厚絶品スープのポイントはじっくり炒めること! 牛肉の旨味がスープに溢れ出してほっぺたが落ちちゃいそう!

材料 【4人分】

手順

  1. 1

    玉ねぎはみじん切りにする。にんにくは縦半分に切って芯を取り除く。

  2. 2

    牛肉は食べやすい大きさに切る。塩こしょうをふり、薄力粉をまぶす。

  3. 3

    鍋にサラダ油の半量(大さじ1)を入れて熱し、にんにくを入れて香りが立つまで弱火で炒める。

  4. 4

    牛肉を加えて両面に焼き色がつくまで中火で炒め、牛肉を取り出す。

  5. 5

    同じ鍋に残りのサラダ油(大さじ1)を加え、玉ねぎを加えて色づくまで中火で混ぜながら炒める。牛肉を戻し入れ、薄力粉(大さじ1)を加え、粉っぽさがなくなるまで炒め合わせる。

    ポイント

    じっくり玉ねぎを炒めることで旨味がぐっとアップします!

  6. 6

    ☆を加えて軽く混ぜる。

  7. 7

    5分ほど煮立たせてふたをし、ときどき混ぜながら1時間ほど弱火で煮る。塩を加えて味をととのえる。

  8. 8

    器に盛り、生クリームをかける。

    ポイント

    お好みでゆでたにんじんやブロッコリー、ポテトなどを添えましょう♪

よくある質問

  • Q

    牛スネ肉以外の赤ワイン煮込みレシピが作りたい

    A

    赤ワイン煮込みレシピは他にもございますので、「赤ワイン煮込み」で検索してみてください

レビュー

4.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • きいな

    コトコト1時間以上煮込んだお肉はお口の中でほろりと崩れる感じでした。 クリスマスディナーにピッタリの大人テイストのオシャレなレシピでした〜☺️
  • たなすけ

    お正月料理の洋食用に作りました。180ml98円のパックワインを2パック使いました。ワインの質は関係ないかな?と思います。圧力鍋で煮込んだのですが、大体20分くらい加圧して、圧力が抜けてからトマトケチャップやウスターソースで味を整え、汁がトロっとするまで20分程度煮込みました(圧力鍋によって時間の調整が必要かも)。少し分厚目のスネ肉の方が豪華かも。脂身は少なめの方がさっぱり仕上がります。
  • さわちゃん

    うますぎる… 牛すじ肉で作りました。 簡単なのに美味しくて、多めに買ってあったパンが全て無くなってしまった… 1人なので肉は半分(250g)、でもスープはたっぷり欲しかったので分量そのままで作りました。 ワインはコンビニにも売っていた750mlで500円の安価なものを使用。 生クリームなんて高尚なもの買う気は無かったので、仕上げにかけたのはただの牛乳です。笑 作り方がとてもシンプルで、煮込んでいる間はたまに混ぜればいいだけなので楽ちんでした。 是非また作りたいです。
  • じふっ子

    断酒を決意して、冷蔵庫内にあった500円ワインを片付けるために作りました。IHでしたがすごく美味しくできました。玉ねぎは飴色とまでは炒めなかったのですが、最後の仕上げを、皆さんの意見を参考にしながら2時間ほど煮込んでいるうちにコクが出たようです。弱火で煮込む前、つまり5分ほど沸騰させるときに徹底的にアルコールを飛ばしたかったので中〜強火にして沸騰させたことが功を奏してか、アルコールは全く感じなかったです。ただワインの渋みが残るので、たしかに味は大人向けかも。ただ大人が食べる分には塩だけで十分美味しいです。余ったので翌日はオムライスにかけて食べました。チキンライスにしっかり味をつけて味変しました!美味しかった!

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

関連カテゴリ