DELISH KITCHEN

別立て法が決め手♡

いちごのふんわりショートケーキ

卵を別立てにして作ることで泡立ちやすく、共立てよりもお手軽にふんわりとした生地に仕上がります。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約120分
  • カロリー

    337kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1切れ分あたり(8等分にした場合)

料理レシピ

材料 直径18cmの丸型(底取)1台分

  • 3個分
  • グラニュー糖90g
  • 薄力粉90g
  • 溶かしバター(無塩)30g
  • いちご15個
  • クリーム
  • 生クリーム 300cc
  • グラニュー糖大さじ1
  • ☆シロップ
  • グラニュー糖30g
  • 大さじ4
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》オーブンは180℃に予熱する。型に敷き紙をを敷く。 卵は常温に戻す。卵は卵黄と卵白に分ける。

  2. 2.

    ボウルに卵黄、グラニュー糖(20g)を入れて泡立て器で白っぽくなるまで3分程しっかりと混ぜる。

  3. 3.

    別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで大きな泡が立つまで泡立てる。残りのグラニュー糖(70g)を3回に分けて加え、ピンとツノが立つまでその都度泡立てる。

  4. 4.

    2を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせ、薄力粉の半量をふるい入れ、粉のあるところを大きく底面から生地をすくいあげて混ぜる。粉が見えなくなったら残りの薄力粉をふるい入れ同様に混ぜる。

    TIPS

    気泡がつぶれやすいので素早く行いましょう!混ぜすぎると気泡がつぶれてしまい、硬めの生地に仕上がります。

  5. 5.

    溶かしバター半量をまわし入れてさっと混ぜ、残りの溶かしバターを加えて混ぜる(生地)。

    TIPS

    もし粉気が残っている場合は、粉気がなくなるまで混ぜましょう。粉が混ざり切っていないとパサパサとした生地になり、膨らみの悪い原因になります。

  6. 6.

    型に生地を流し入れ、180℃に予熱をしたオーブンで25分焼く。型から生地を取り出し、ケーキクーラーにのせて粗熱をとる。

    TIPS

    竹串を刺して、生っぽい生地がついてこなければ焼き上がりです。

  7. 7.

    鍋に☆を入れて中火で熱し、溶けるまで混ぜる(シロップ)。

  8. 8.

    いちごはへたを取る。飾り用に8個取り分け、残りは縦半分に切る。

  9. 9.

    氷水を当てたボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れてハンドミキサーでツノが立つまで泡立てる(クリーム)。

    TIPS

    ハンドミキサーに水気が付着していると泡立ちません。よく乾いていることを確認して使いましょう。

  10. 10.

    スポンジは厚さを半分に切ってシロップをぬる。スポンジ1枚にクリーム1/6量をのせて、平らにならす。半分に切ったいちごを並べて、クリーム1/6量をのせて平らにならす。残りのスポンジを重ね、残りのクリームをたっぷりのせて上面を平らにならし、側面にもクリームをぬる。残りのクリームをしぼり袋に入れて上部にしぼり、いちご(飾り用)をのせる。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    グラニュー糖は砂糖で代用可能ですか?

    A

    同重量で代用可能です。分量が大さじ、小さじの容量での表記の場合は、上白糖とグラニュー糖では重量が異なるため、こちらの換算表をご参照ください。

  • Q

    直径15cm丸型(底取)で作る時の分量は?

    A

    全ての材料を2/3量にしてお作りください。焼き時間は180℃に予熱したオーブンで20分〜様子を見てください。

  • Q

    シロップは水は、キルシュでも代用出来ますか?

    A

    加熱して砂糖を溶かす必要があるので、代用するのではなくキルシュを小さじ1〜2程度追加してお作りください。

レビュー

(22件)

4.4
※レビューはアプリから行えます。
  • ケーキ大好きおばさん
    今日は37回目の結婚記念日にケーキを作って見ました😍 喜んでくれるといいけれど‥‥。
  • loveflower
    旦那への誕生日ケーキにこの作り方で二段にして作りました‼️ 生まれて初めてのケーキ作りでしたが、ぶきっちょで普段の料理も下手くそな私ですが、我ながら良くできたと思います。 20号の型と15号の型で2回焼いて、20号の上に15号を乗っけた感じです。 20号の生地は卵4個、グラニュー糖120g、薄力粉120g、バター40gで作りました。 15号の生地は質問に3分の2でと書いてあったので、卵2個、グラニュー糖60g、薄力粉60g、バター20gで作りました。 イチゴを挟むのにスポンジを半分に切るのがぶきっちょの私難しかったですね。(笑) 時間がかかるのは目に見えていたので、前夜に仕込みだけしました。 スポンジ焼く→20号のスポンジを半分に→シロップ→ホイップ→半イチゴ→ホイップ→スポンジ→表のホイップ→15号のスポンジを半分に→20号の上に下半分乗せる→シロップ→ホイップ→半イチゴ→ホイップ→スポンジ→表のホイップ (調べたらここまでは前日に仕込みしてもいいと書いてあった) 当日イチゴを乗せたり飾り付けしました✨ かなりの量でしたが、甘さ控えめの為大人7人(男6、女1)でペロッと完食‼️❤️
  • もちまろー
    初めてのホールケーキでしたがレシピに沿って作ったらとっても美味しく出来ました(˘ω˘)夫も喜んでました🥳 また、グラニュー糖を三温糖にしましたが、問題なく作れました。バターをうっかりして入れ忘れましたがフワフワのスポンジケーキになって美味しかったです🥳
  • あきぽ
    卵白を泡立てるのに途中で嫌になる。でもスポンジはふんわりして美味しくできました。でも、泡立てが大変なので別立てはしないかも。